頭皮の乾燥を防ぐシャンプー

頭皮の乾燥を防ぐシャンプーはコレ!髪質別に良いものを紹介

 

頭皮の乾燥を抑えるには、皮脂を守ることが一番大事です。洗浄力がやさしいシャンプー選びのポイントをお伝えします。

 

 

乾燥肌で、頭皮がすぐ荒れてガサガサになるのは辛いもの。ひどいときには「粉を吹いたり」することもありませんか?

 

 

地肌が乾燥すると、サメ肌のように荒れるだけでなくて、皮膚がめくれて白い粉ができたりフケがあったり。とにかく気持ちが悪くてイライラ。

 

 

「乾燥肌に良い、保湿系のシャンプー」をすでにいくつか試された方も、多いのではないでしょうか。でも、すぐにカサカサになったり。

 

 

使っているシャンプーが悪いのか、もっと良いシャンプーがあるのか?おそらく手探りの状態だと思います。

 

 

とにかく、シャンプー選びで大事なのは「洗浄力」。いかに「皮脂を守って洗えるか」の一点です。

 

 

シャンプーしても乾燥するのは、"洗浄力が強すぎ"て皮脂がなくなるから

 

いくらシャンプーを変えても、保湿成分が充実したものを使っても「乾燥する」ことがあります。

 

 

保湿成分などは二の次で、"シャンプーするたびに皮脂がごっそりなくなる"ところに問題があるのです。

 

 

市販シャンプーの8割ほどが、「石油系」という洗浄力の強い洗浄成分を使っています。汚れ落ちがよい反面、本来必要な皮脂も落としてしまうのです。

 

 

洗浄力が強いと、皮脂が根こそぎ奪われます。仮に皮脂がなくても、時間がたてば分泌されます。ですが分泌されるまでの間に、頭皮から水分が逃げるのが問題なのです。

 

 

店頭ではいかにも保湿ができそうなシャンプーがたくさんありますが、「洗浄力が強い」といくら潤いを与えても逃げてしまうのでムダです。

 

 

洗浄力がやさしいのはアミノ酸シャンプー。ただし選ぶときには注意が必要

 

 

シャンプーの洗浄力を決めるのは「洗浄成分」です。主に4つの種類に分かれます。

 


●石油系

 

●オレフィン系

 

●石鹸系

 

●アミノ酸系


 

 

上にいくほど洗浄力が強くなります。当然、石油系の洗浄成分がもっとも強い洗浄力になります。ただ実際は「オレフィン系・石鹸系」は石油系に近い洗浄力です。

 

 

4つの中では、「アミノ酸」を洗浄成分にしたものが良いです。アミノ酸シャンプーは「皮脂汚れを落としつつ、最低限の皮脂を残す」働きがあります。

 

 

アミノ酸シャンプーは「皮脂を守って乾燥を防ぎます」が、どれでも良いワケではありません。間違ったものを選ぶと、余計乾燥がひどくなります。

 

 

「アミノ酸シャンプー」選びで失敗しないための2つのポイント

 


石油系の洗浄成分を混ぜていないこと


 

アミノ酸シャンプーといっても、値段によりピンからキリまであります。特に注意したいのが、石油系を混ぜていないか?ということです。

 

 

アミノ酸シャンプーは、成分規定がありません。つまり、一滴でもアミノ酸を使っていればアミノ酸シャンプーとうたえるのです。

 

 

市販の安価なアミノ酸シャンプーに多いのが、「石油系」を混ぜているもの。アミノ酸自体が値段が高いので、安い石油系で埋めたものがあります。

 

 

石油系が混ざると、洗浄力が強くなります。アミノ酸本来の働きとは逆になり、「皮脂を守って乾燥を防ぐ」ことができません。

 

 


保湿成分で、シャンプーを「うすめて」いないこと


 

シャンプーの主成分は「水」と「洗浄成分」です。シャンプーの成分表には、配合量の多い順に並んでします。

 

〜シャンプーの配合量の表記順〜

 

○「水」「(アミノ酸)」〜

 

×「水」「ベタイン(DPF・グリセリン)」「(アミノ酸)」〜

 

水の次に、アミノ酸の成分名が来ているものは「ちゃんとアミノ酸が入っています」。

 

 

水の次に"保湿成分"が来ているものは要注意。アミノ酸を使わずに「うすめる」目的で配合したものです。

 

 

いずれのポイントも、シャンプーの成分表をしっかり見なければ判断できません。

 

頭皮の乾燥を防ぐアミノ酸シャンプー3選

 


○石油系の洗浄成分を混ぜていないこと

 

○保湿成分で、シャンプーを「うすめて」いないこと

 

の2つの条件をクリアした「アミノ酸シャンプー」を3つ紹介します。


 

 

1位:アミノ酸の質・量とも文句なし!アトピーもちの人にも良い

 

 

ハーブガーデンシャンプー

 

アミノ酸の質

良い ◎
(石油系の洗浄成分 ナシ)

アミノ酸の量

多い ◎
(水・3種のアミノ酸・保湿成分の配合順)

 

 

「皮脂をしっかり守る」アミノ酸の力を、最大限生かしているシャンプーです。適度な洗浄力を出しつつ、皮脂をしっかり守ります。

 

 

石油系の洗浄剤は一切なし。アミノ酸3種類をしっかり配合していて「一切ごまかしがない」シャンプーです。

 

 

オーガニック(植物成分中心)なので、頭皮が荒れてシャンプーが刺激になる人にもやさしいです。

 

 

保湿成分も充実していて、髪と地肌に潤いを与えてくれます。

 

 

実際に使ってみて

 

 

ややとろみのある液体で、髪に乗せると頭皮に優しい感じがします。市販のと違って、シャンプーが軽くて地肌に良さそう。

 

 

「洗浄力が弱いと、汚れ落ちが悪いのかな?」と心配でしたが、まったくそんなことはありません。

 

 

髪になじませるとすぐに泡立ちます。泡立ちは悪くもなく、良くもなく。泡がきめこまかいという印象です。

 

 

シャンプー自体がツルツルなので洗い心地もよく、泡切れも良いです。

 

 

気になる点:ハーブの香りが弱い。洗うとすぐ消えるので物足りない。

 

 

価格:

 

・シャンプー+コンディショナーで4000円。

 

・シャンプーのみで2000円。

 

※約2か月分

 

※"使った後も、返品OK"です。"とりあえず"合うかどうか試せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2位:コンディショナー不要で、管理がラク

 

 

haru黒髪スカルプ・プロ

 

 

アミノ酸の質

良い ◎
(石油系の洗浄成分 ナシ)

アミノ酸の量

普通 ○
(水・アミノ酸・保湿成分2種・アミノ酸 の配合順)

 

 

「忙しいから、パパっと済ませたい」「シャンプーしてコンディショナーを使うのが面倒」という方にはこのシャンプーが良いです。

 

 

オールインワンタイプのシャンプーなので、リンスやコンディショナーは不要です。ただし髪のダメージがひどい方は、必要です。

 

 

石油系の洗浄成分は一切使ってません。ただ、保湿成分の配合割合がやや多いのが気になります。

 

 

ハーブガーデンよりも、洗浄力はやや強め。しっかりした洗い心地なので、「万人受け」する洗浄力です。

 

 

実際に使ってみて

 

 

 

シャンプー自体が液体でサラサラした感じです。髪になじませるとしっかり洗えます。

 

 

泡立ちもほどよく、しっかり洗えている感覚があります。洗った後はサッパリするのでシャンプー後の満足度は高いです。

 

 

コンディショナーを使わなくても、十分に髪がまとまりますしパサつきません。髪に痛みやパサパサがなければ、このシャンプーだけでアリでしょう。

 

価格:

 

・シャンプー:3600円。

 

※約2か月分

 

※"使った後も、返品OK"です。"とりあえず"合うかどうか試せます。

 

 

 

 

 

 

 

3位:頭皮が荒れて、抜け毛も気になるならコレ

 

 

 

チャップアップシャンプー

 

 

アミノ酸の質

良い ◎
(石油系の洗浄成分 ナシ)

アミノ酸の量

やや少ない △
(水・保湿成分・アミノ酸・保湿成分 の配合順)

 

アミノ酸の質は良いですが、市販シャンプーのように「保湿成分」で薄めているのが気になるポイントです。

 

 

本来が「抜け毛のケア」を目的としていますので、頭皮の乾燥を防ぎつつ、抜け毛や薄毛のケアもしたい方には良いです。

 

 

スカルプシャンプーというだけあり、洗浄力は強めです。ただ、ベースがアミノ酸なので「洗いすぎ」ることはありません。

 

 

実際に使ってみて

 

 

シャンプーのとろみが強くて、固さを感じます。容器から出しずらいというのは、正直感じました。

 

 

ただ髪になじませると、スルスルっと洗えて、固まりが残ることもありません。

 

 

洗浄力は3つのシャンプーの中で一番強いです。泡立ちも良いですし、洗ったあとの爽快感もあります。

 

 

価格:

 

・シャンプー:4180円。

 

・定期購入で3280円。

 

※約1か月分

 

 

 

 

 

3つのシャンプーの中なら、ハーブガーデンシャンプーが良い

 

 

 

「頭皮の乾燥を防ぐ」という点で考えると、ハーブガーデンシャンプーが一番良いです。

 

 

アミノ酸の質・量ともに充実しています。アミノ酸本来の「皮脂を残しつつ、汚れを落とす」働きが期待できます。

 

 

シャンプーの洗い心地の良さも抜群で、髪のキシミやパサパサになることがありません。

 

 

使っていくうちに、仕上がりに「ツヤや潤い」が出やすいという、『女性にうれしいシャンプー』でもあります。

 

 

通販での購入になりますが、「使った後も返品を受け付けてくれる」ので、気軽に試すことができます。

 

 

いいお値段がするだけに、買ってみてから失敗するのだけは避けたいものです。

 

 

 

 

 

▲もう一度、3つのシャンプーを見てみる

 

 

 

 

 

 

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因