男性向けのアミノ酸シャンプー|フケやかゆみが止まらない人に

男性向けのアミノ酸シャンプー|フケやかゆみが止まらない人に

 

 

「フケ・かゆみ」がおさまらないのは、頭皮状態に合ったシャンプーを使っていないからです。

 

 

おそらくメリットやオクト、コラージュフルフルなどいろいろなシャンプーを使ってこられたのではないでしょうか?

 

 

ですが、洗っても洗っても「フケやかゆみ」がおさまらないのは、どうしてなのでしょう?

 

 

実はご自身の頭皮が、"乾燥肌"か"脂性肌"かによって「使うべきシャンプー」は違うのです。

 

 

乾燥肌の場合、脂症肌の場合、それぞれに合ったおすすめのシャンプーを紹介します。

 

 

1.乾燥肌の場合

 

●頭皮が乾燥して、ガサガサしている。

 

●細かいパラパラしたフケが、たくさん出る。

 

 

頭皮が乾燥すると、皮膚の「角質」がはがれおちます。角質どうしは水分でくっついているので、「接着剤がはがれた」みたいに、落ちてしまうのです。

 

 

(※はがれ落ちた「角質」=フケ)

 

 

乾燥した頭皮に良いのは「チャップアップ」というシャンプーです。

 

 


チャップアップ ※通販限定

 

 

チャップアップシャンプーが、乾燥肌によい理由

 

●純粋なアミノ酸シャンプーである

 

●保湿成分が充実している

 

という2点です。

 

 

純粋なアミノ酸シャンプーである

 

 

頭皮が乾燥する一番の原因は、『シャンプーの洗浄力が強すぎる』ことです。

 

 

特に市販シャンプーの9割が、ラウレス硫酸という「硫酸系」の洗浄成分を使っています。原料代が安いので、市販シャンプーでは重宝されます。

 

 

値段が安い反面、洗浄力が強力で「台所用洗剤」に匹敵するといわれています。

 

 

頭皮の皮脂を根こそぎ落とすので、頭皮にある水分が逃げてしまいます。ローションで保湿をする前に、カラカラになるのです。

 

 

硫酸系ではなく、ほどよい洗浄力の「アミノ酸」を使うとよいのです。

 

 

アミノ酸といっても、市販のアミノ酸シャンプーは「硫酸系」を混ぜているものが多いです。理由は「アミノ酸の原料代が高いから」です。

 

 

市販シャンプーは、安くたくさんの人に売る「大衆向けシャンプー」であることを、覚えておきましょう。

 

 

チャップアップシャンプーは、アミノ酸"だけ"を純粋に配合しています。

 

 

通常は、アミノ酸だと洗浄力が弱いのですが、アミノ酸の中でも『汚れ落ちのよい成分を厳選』しているので"満足できる洗いあがり"になります。

 

 


〜チャップアップに使われているアミノ酸〜

 

●ココイルグルタミン酸

 

●ラウロイルアスパラギン酸

 

●ココイルグルタミン酸


 

 

私も実際に使いましたが、泡がしっかり立って皮脂汚れが残る感触はありませんでした。

 

 

 

 

保湿成分が、充実している

 

 

 

チャップアップシャンプーは、保湿成分も充実しています。

 

 

シャンプーは基本、頭皮の汚れを落とすもの。ですが同時に、頭皮に必要な水分も与える働きがあります。

 

 

チャップアップの保湿成分は、植物エキスからなりたっています。「アルテア根エキス・カミツレエキス・ゴボウ根エキス」の3種類が保湿成分です。

 

 

男性向けシャンプーには、爽快感を出す「メントール」でごまかして、コストのかかる保湿成分は一切入っていないものが多いです。

 

 

ちなみに「ゴボウ根エキス」は、直接フケを抑える成分でもあります。

 

 

「アミノ酸で乾燥を防いで」、「保湿成分で水分補給」できます

 

 

男性向けのシャンプーというと、洗浄力重視で作られたものが大半です。乾燥肌向けのものという、数少ないシャンプーが「チャップアップ」です。

 

 

〜その他の成分〜

 

●抗菌・抗炎症(荒れた頭皮を落ち着ける)

 

●抜け毛のケア

 

●血行促進

 

●頭皮の臭いケア

 

 

 

チャップアップシャンプーは、高い

 

チャップアップシャンプーは、正直値段が高いです。通常購入ですと、4180円もします。

 

 

ただ、2か月〜2か月半は余裕でもつので、1か月当たり2090円かかる計算になります。

 

 

シャンプーのために、毎月2000円というのは安いのでしょうか?それとも高いでしょうか。少なくとも、数百円〜1000円代の市販シャンプーでは、アミノ酸のみを配合するのは難しいということなのです。

 

 

アミノ酸は高価ですので、純粋なアミノ酸シャンプーだと値段が高くなるのは仕方がありません。

 

 

いろいろなシャンプーを使ってきて、フケかゆみがおさまらず困っている・・という方なら、一度は本格的なアミノ酸シャンプーを使ってみるのも選択肢の一つです。

 

 

ちなみに、定期購入すれば3280円と安くなります。

 

 

 

 

2.脂性肌の場合

 

 

●頭皮がべたべたして、洗っても髪がべたっとなる。

 

●「かさぶた」や「薄皮」のような、大き目のフケができる。

 

 

普段から油っぽい頭皮ですと、頭皮に住む「マラセチア菌」という雑菌が繁殖します。

 

 

マラセチア菌自体に害はありませんが、マラセチア菌が増えすぎると「頭皮ダメージになる物質」を作り出します。

 

 

頭皮がダメージを受けると、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)という、「フケ・かゆみ」の症状が起こります。

 

 

皮膚科でも明確な治療法がないのが「脂漏性皮膚炎」です。普段からいかにしっかり、シャンプーでマラセチア菌対策をするかが勝負です。

 

 

マラセチア菌対策は、2つある

 

●マラセチア菌を直接、殺菌する

 

●マラセチア菌が増えにくい環境を作る

 

という、2つの方法があります。

 

 

マラセチア菌を直接、殺菌する

 

抗菌(抗真菌)成分によって、マラセチア菌を直接抑えますコラージュフルフルが代表的なシャンプーです。

 

 

すでに、コラージュフルフルを使った方も多いかもしれません。コラージュフルフルは有名なシャンプーなのですが、合う合わないが大きいのも事実。

 

 

なぜなら、マラセチア菌は完全になくしてもいけない菌です。腸には善玉菌と悪玉菌がほどよいバランスで必要なように、頭皮にもマラセチア菌は一定の割合で必要です。

 

 

抗菌成分で殺菌しても、必ずしも「良いバランス」に落ち着くとは限らないのです。

 

 

よくあるのが「コラージュフルフル」ははじめは効いていたけれど、だんだん効かなくなってきたというパターン。

 

 

はじめはマラセチア菌が少なくなって良いバランスだったのが、殺菌しすぎて他の菌が増えすぎて、頭皮が荒れてしまうことがあります。

 

 

頭皮が荒れることでも、角質の表面がめくれてフケができるのです。

 

 

マラセチア菌は、無理に殺菌するとかえって逆効果になる場合があります。

 

 

 

 

 

マラセチア菌が増えにくい環境を作る

 

 

頭皮の菌のバランスを下手にいじるよりも、マラセチア菌が必要以上に増えない環境を作るほうが良いです。

 

 

コラージュフルフルに代わって、「カダソン」というシャンプーが普及しています。脂漏性皮膚炎を改善するために開発された、アミノ酸シャンプーです。

 

 


カダソン

 

 

カダソンは、マラセチア菌が"苦手"な「水溶性の保湿成分」を配合しています。

 

 

(※水溶性の保湿成分=シロキクラゲエキス)

 

 

保湿成分は、頭皮に水分を与えるものです。「水溶性」と「油溶性」のものがあり、油溶性の方が肌に浸透しやすいといわれています。

 

 

一般的なシャンプーは、浸透力が強い「油溶性」の保湿成分を配合します。この「油溶性」こそが、マラセチア菌の「大好物」なのです。

 

 

マラセチア菌は頭皮の皮脂を好みますが、シャンプーに含まれる「油溶性」の保湿成分も大好きなのです。

 

 

どんなにいいシャンプーでも、油溶性を使うと、マラセチア菌が「増えやすい」頭皮環境になるのです。カダソンはここに目を付けて、「水溶性」の保湿成分にしています。

 

 

シャンプーしながら、マラセチア菌が増えにくい環境を作れるのが「カダソン」です。

 

 

カダソンはマラセチア菌が苦手な「水溶性の保湿成分」が、入っています。

 

 

コラージュフルフルのように、直接殺菌する方が即効性はあります。ですが、頭皮の菌のバランスが乱れて「荒れる」ことがあります。

 

 

カダソンは、マラセチア菌が増えにくい環境を作るので、頭皮の菌のバランスを乱さずにケアできます。一時的によくなっても、すぐ再発することにうんざりしている方に最適です。

 

 

 

 

カダソンの使い心地は?

 

 

 

 

カダソンはアミノ酸シャンプーなので「洗浄力が物足りないかな?」と心配でした。ですが実際には、泡もしっかりたちますし、二度洗いしなくても皮脂汚れが残ることもありませんでした。

 

 

コラージュフルフルで起こりやすい「髪のきしみ(指通りが悪くなる、ひっかかる)」がまったくないので、ストレスをためずに洗えるのも良いです。

 

 

 

 

 

 

 

このページで紹介した、2つのシャンプーの比較表

 

チャップアップ

カダソン

画像

特徴

乾燥肌向け
アミノ酸で頭皮の皮脂を守る
保湿成分が充実
抜け毛のケア

脂っぽい頭皮向け
マラセチア菌が増えにくい環境を作る
脂漏性皮膚炎の再発を防ぐ

価格

4180円
定期購入だと3280円

3218円

メーカーのページ

 

 

[人気の記事]

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因