スカルプDで抜け毛が逆に増える!?本当に効くのか半信半疑な方へ

スカルプDで抜け毛が逆に増える!?本当に効くのか半信半疑な方へ

 

 

抜け毛対策に、スカルプDってどうなんだろう・・気になる。

 

 

テレビでも雑誌でも広告していて、とにかく知名度はありますよね。

 

 

抜け毛に悩んでいない人でも、名前は知っている方も多いのではないでしょうか。

 

 

スカルプ系シャンプーなら、一番有名なのではないでしょうか。

 

 

ただ、一番気になるのは「本当に抜け毛に効くの?」というところではないでしょうか。

 

 

有効成分がどうとか、「抜け毛を防ぐメカニズム」なんて正直知ったこっちゃない。

 

 

口コミ評価を見ると、二分しているんですよね。

 

 

「抜け毛が減った。地肌が見えていたのが埋まってきました」というのがある一方で、

 

 

「使い始めてから逆に抜け毛が増えてしまい困っている。」ものまで。

 

 

もともと、どういう人向けのもの?

 

 

抜け毛=スカルプシャンプーというイメージがあるかもしれません。

 

 

ですがそもそも「スカルプシャンプー」は、万人向けのものではないのをご存知でしょうか?

 

 

頭皮が「油っぽくて、抜け毛」になっている人のためのものです。

 

 

頭皮が乾燥して荒れている人は、スカルプシャンプーは向きませんので。

 

 

おそらく、スカルプDを使ってから抜け毛が増えた人は、「乾燥肌」「ドライオイリー」の人なのです。

 

 

※ドライオイリー=乾燥が進んで、油分が逆に過剰分泌された状態のこと。

 

 

あくまでスカルプシャンプーを使う人は、皮脂で毛穴が詰まって炎症を起こす人のためのもの。

 

 

まずはこの辺を勘違いなされないようにすることが、大事です。

 

 

 

 

スカルプDの中身はどうなの?

 

「いや、自分は皮脂でベトベトだ」

 

 

脂性肌の場合は、スカルプシャンプーから探すことになります。

 

 

数あるスカルプシャンプーの中で、果たして「スカルプD」が良いのかどうか、検証しました。

 

 

ラインアップは3種類あります。
・紫⇒ストロングオイリー[超脂性肌用]
・赤⇒オイリー[脂性肌用]
・青⇒ドライ[乾燥肌用]
※いずれも価格:3,900円(本体価格:3,612円)

 

乾燥肌用もあるようですが、乾燥肌の場合スカルプ系は向かないのでパス。

 

 

3つのラインアップは、洗浄成分による違いです。

 

 

結論からいいますと、抜け毛には「あまり期待できません」。他のスカルプシャンプーを使った方が良いです。

 

 

なぜかというと、「抜け毛・薄毛」の人というより「脂漏性皮膚炎」の人に向けたシャンプーだからです。

 

 

脂漏性皮膚炎とは、頭皮が脂っぽい人に起こる皮膚の疾患です。頭皮に皮脂を好む菌が大量発生し、ダメージを与えます。

 

 

大きめのフケができたり、皮向けやかゆみが目立つようになります。

 

 

抜け毛が起こることもありますが、あくまでメインはフケやかゆみです。

 

 

スカルプDは、頭皮に住む菌を「殺菌する」成分に力をいれています。

 

 

抗真菌成分というのですが、「ピロクトンオラミン」という成分を主成分にしているのです。

 

 

脂漏性皮膚炎の原因になるマラセチア菌を退治するのに、活躍します。

 

 

皮脂が炎症を起こして抜ける抜け毛には、直接関係がないのです。

 

 

でも、こんな疑問があるかもしれません。

 

 

「油分をしっかり落とすなら、脂漏性皮膚炎でない人が使っても問題ないのでは?」

 

 

いえ、普通の人がつかうと「問題あり」なのです。

 

 

私たちの頭皮には、いろいろな種類の菌が住み着いているんですね。どんな人の頭皮も、同じことが言えます。

 

 

下手に殺菌するシャンプーを使うと、もともと良いバランスで保たれていた菌のバランスがおかしくなります。

 

 

菌のバランスがおかしくなると、皮脂バランスも崩れます。その結果、頭皮がさらにオイリーになることがあるのです。

 

 

余計な成分を入れずに、純粋に「皮脂を落とす」ものを使った方が良いです。

 

 

頭皮に刺激になるものは入っておらず、洗浄力も選べる点は良いのですが・・「抜け毛」対策としては、ふさわしくないです。

 

 

スカルプDより、抜け毛に良いシャンプーは?

 

スカルプDよりも、「チャップアップシャンプー」というシャンプーが良いです。

 

 

もともとは、育毛剤で有名なチャップアップなんですけど、シャンプーもラインアップに加わったんですね。

 

 

頭皮環境を整えて、抜け毛を防ぐことに特化しています。

 

 

洗浄力は強すぎず、弱すぎず。毛穴に詰まった汚れを落とします。

 

 

あとは、スカルプシャンプーなのに、無添加で頭皮に優しい成分が充実しているんですね。

 

 

普通、スカルプ系のシャンプーだと、洗浄力さえ良ければOKというものばかりなのですが。

 

 

スカルプDとチャップアップは、頭皮に優しい成分を使っています。

 

 

いくら油汚れを落としても、頭皮に刺激になる成分が入っていれば刺激になってしまいますから。

 

 

もともと皮膚が炎症を起こしている状態です。だからこそ、余計な刺激で台無しにならないようにしたいもの。

 

 

スカルプDに比べると知名度は劣りますけど、少なくともドラッグストアに並んでいる「なんちゃってスカルプシャンプー」よりはるかに良いです。

 

 

 

 

[抜け毛のケアは、早目が肝心]

 

 

「抜け毛が増えてきた。このまま薄毛にならないか、とても心配・・」

 

 

特にわたしは、頭皮にかさぶたや湿疹ができやすくて、抜け毛も気になっていました。

 

 

AGAクリニックは高額だし、薬の内服は副作用が心配。シャンプーは汚れを落とすだけだし、、将来的な薄毛予防には「育毛剤」がベストなので、育毛剤を使うことに。

 

 

いろいろ調べた結果、通販で超有名な「チャップアップを使ってみました。

 

 


チャップアップ

 

 

数ある育毛剤の中でも「頭皮にやさしい無添加」であること、「必要な育毛成分を網羅」していることが決め手でした。

 

 

はじめは、「これで本当に、抜け毛は大丈夫なんだろうか・・」と不安でした。ところが、「チャップアップ」を使いはじめて2週間がたったころから、"予想以上のうれしい変化"を頭皮に感じるようになりました。

 

 

 

 

女性の方はコチラの育毛剤がおすすめ(マイナチュレ) >>

 

 

 

[人気の記事]

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因