敏感肌も使えて、使い心地も良いシャンプー|無添加ではキシキシする方へ

敏感肌も使えて、使い心地も良いシャンプー|無添加ではキシキシする方へ

 

 

敏感肌で、なかなか合うシャンプーがないっ!

 

 

ちょっとしたシャンプーの刺激でも、すぐにしみたりしませんか。頭皮がデリケートだと、シャンプーの時間が苦痛です。

 

 

下手に使ったら頭皮が荒れますし、顔や背中についても湿疹ができたりします。今まで、どれだけのシャンプーを使ったかわかりません。

 

 

・どうして、市販シャンプーにいいものがないの?

 

・どういう基準で、シャンプーを選べばいいの?

 

 

わたしが調べたり経験したことをもとに「失敗しないシャンプーの選び方」をまとめました。参考にしてみてください。

 

 

 

1.市販シャンプーってどう?

 




ヒロコ

ミノン・キュレル・メリットとか、頭皮にやさしそうだけど・・

 

 



有名どころの市販シャンプーでも、頭皮に刺激になる添加物が入っていますよ。

 

 

 




ヒロコ

「えっ?でも頭皮にやさしいって書いてあるけど・・」

 

 

 

いくら頭皮のやさしさをうたっていても、市販シャンプーは「一部の添加物だけ無添加」なのを知っていましたか?

 

 

シャンプーにはたくさんの添加物があります。

 

「石油系界面活性剤・シリコン・防腐剤・合成香料・合成着色料・・」といった添加物を、"一部分だけ"なくしているのが"頭皮にやさしいシャンプー"です。

 

 

普通のシャンプーよりは刺激は弱いですが、それでも敏感な頭皮だと一部の添加物も刺激になります。

 

 

無添加系のシャンプーはどうなの?

 

 

 

 

市販では、添加物をできるだけ抑えた「無添加シャンプー」もあります。

 

 

・石鹸シャンプー

 

・カウブランド無添加シャンプー

 

このあたりを、一度使われたことがありますか?

 

 

成分的には頭皮にやさしいのですが、使用感が悪いという弱点があります。シャンプーでよく使われる保湿成分や、髪の滑りをよくする油分がないのです。

 

 

●髪に油分がいかないので、髪同士の摩擦が強くなり、キューティクルがはがれやすくなります。

 

●髪自体にも潤いがなく、元気がなく見えてしまいます。

 

 

使うたびに髪がギシギシ・パサパサしてしまいます。髪の仕上がりが悪くなるので、オススメできません。

 

 

市販の無添加シャンプーは、刺激はなくても"髪に悪い"

 

 

〜まとめ〜

 

●"頭皮にやさしい"市販シャンプーでも、添加物が入っている。

 

●"無添加の"市販シャンプーだと、髪がパサパサ・ギシギシする。

 

2.敏感肌の、シャンプー選びのポイント

 

 

アミノ酸シャンプーであること

 

アミノ酸シャンプーだと、「皮脂」を守れるからです。

 

 

頭皮の皮脂は、乾燥を防ぐ以外に「肌バリア」のはたらきもあります。外部のホコリや異物を、ブロックする働きがあるのです。

 

 

皮脂は誰の頭皮からもでますが、洗浄力の強い市販シャンプーを使うと、皮脂が根こそぎなくなります。アミノ酸シャンプーなら、適度な洗浄力で皮脂を残して洗えます。

 

 

余計な添加物が入っていない

 

シャンプーにはいろいろな添加物が入っています。100%なくすのは難しいですが、"最低限、これだけは無くしたい5つの添加物"があります。

 

 

石油系界面活性剤 / シリコン / 防腐剤 /合成香料 /合成着色料

 

 

いずれも、頭皮に刺激になるものです。選ぶときは少なくとも、"5つの添加物"は避けてください。

 

3.敏感肌向け、アミノ酸シャンプー3選

 

●アミノ酸シャンプーであること

 

●5つの添加物をなくしたもの

(石油系界面活性剤 / シリコン / 防腐剤 /合成香料 /合成着色料)

 

をクリアしたシャンプーを、紹介します。

 

 

1位:ハーブガーデンシャンプー

 


ハーブガーデンシャンプー

 

●ユズセラミド(人間に近いセラミド)で肌バリアを強化

 

 

●フケ・かゆみ・炎症を抑えるハーブ入り

 

 

●オイルや保湿成分が充実。髪を守るのでパサパサ・キシキシしない

 

オーガニック(植物由来)のアミノ酸シャンプーです。アミノ酸で余計な添加物は一切ないです。

 

 

皮脂だけでなく、セラミドで肌バリアを強化できるのが、他のシャンプーにはない強みです。

 

 

(※セラミドは、人間の肌バリアの一部)

 

 

”ハーブの香りがやや弱い”という欠点はあるものの、敏感肌であればまず候補にあげてほしいシャンプーです。

 

 

価格:

 

・シャンプー+コンディショナーで4000円。

 

・シャンプーのみで2000円。

 

※約2か月分

 

※"使った後も、メール1本で返品OK"です。

 

 

 

 

 

 

 

 

2位:raburoシャンプー

 


raburoシャンプー

 

●アトピー肌向けの、アミノ酸シャンプー。子供もOK

 

 

●天然由来100%の成分

 

 

●シャンプーに使う「水」も、刺激がないように加工

 

 

●髪を膨らませる「バルーン」効果で、抜け毛を目立たなく

 

 

アトピー肌の人が開発にかかわった、アミノ酸シャンプーです。頭皮へのやさしさに、こだわっています。

 

 

頭皮が荒れて、抜け毛が目立つ人にも良いです。密度がない頭皮だと、地肌が透けて見えます。バルーン効果で、目立たないようにします。

 

 

 

 

3位:haru黒髪スカルプ・プロシャンプー

 

 


haru黒髪スカルプ・プロシャンプー

 

●100%天然由来で、頭皮にやさしい。頭皮が敏感でもOK

 

●髪のハリ・コシをケアする成分が充実

 

●オールインワンなので、コンディショナーいらず

 

「頭皮のエイジングケア」をしつつ、頭皮の刺激を防ぎたい人に向いています。

 

 

"加齢でおとろえた頭皮に"やさしい成分が、充実しています。髪を元気にしたり、白髪のケアもできるシャンプーです。

 

 

オールインワンなので、ケアを手軽に済ませたい人にも向いています。

 

 

価格:

 

・シャンプー:3600円。

 

※約2か月分

 

※"使った後も、メール1本で返品OK"です。

 

 

 

 

 

 

3つのシャンプーで選ぶなら、どれがいい?

 

 

いずれのシャンプーも、アミノ酸シャンプーで低刺激です。

 

 

市販シャンプーとは違い、髪の摩擦を防ぐ油分が入っていますので、髪にもやさしいです。

 

 

●頭皮が敏感で、荒れやすい人⇒ハーブガーデンシャンプー

 

●アトピーもちの人⇒raburoシャンプー

 

●衰えてきた髪のケアもしたい人⇒haru黒髪スカルプ・プロ

 

 

敏感肌にでも、安心して使えるものは?となると、ハーブガーデンシャンプーが一番良いです。

 

 


ハーブガーデンシャンプー

 

 

セラミド配合なので、肌バリアを強化できるというのが大きいですね。

 

 

使用感はすごくいいです。髪に乗せたときから、軽さを感じます。はじめの感触で、頭皮に優しいんだというのを実感できます。

 

 

 

 

もちろん、しみたりヒリヒリすることも一切ありませんでした。

 

 

シャンプーを髪になじませると、髪がツルツルになります。この気持ちよさは、今まで使ったシャンプーの中でダントツNO1です。

 

 

 

 

ちなみに、ハーブガーデンは「使ったあとでも、メール1本で返品を受けてもらえる」シャンプーです。なので、とりあえず合うかどうか試せます。

 

 

買ってから失敗したくないですからね。

 

 

 

 

▲もう一度、3つのシャンプーを見る

 

 

 

 

 

 

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因