かゆくならないシャンプー|乾燥して敏感な人にはコレ【体験談アリ】

かゆくならないシャンプー|乾燥して敏感な人にはコレ【体験談アリ】

かゆくならないシャンプー|乾燥して敏感な人にはコレ【体験談アリ】

 

シャンプーするたび頭がかゆくなる!いったい何がいけないんだろう・・

 

 

昔はそこまで気にならなかったのに、最近になって妙に頭皮がかゆくなることありませんか?デリケートになったというか・・。

 

 

すでにいろいろシャンプーを変えてきたけどサッパリ・・という方も多いと思います。

 

 

いったい、どういう基準でシャンプー選びをすればよいのでしょうか?管理人(私)の体験を元に、紹介したいと思います!

 

 

●アトピー持ちの方は、シャンプーに注意!!

 

アトピーはもともと「肌のバリア機能」が弱く、市販のシャンプーを下手に使うと"ますます荒れる"恐れがあります。

 

 

それほど市販シャンプーは、刺激が強い成分を使っているのです。そのため、"アトピー向け"に作られたシャンプーを使うことを強くオススメします。

 

 

 

 

 

 

1.どんな成分が、頭皮の刺激になるの?

 

 

シャンプーに含まれる成分で、刺激になるものは以下の2種類です。

 

◎洗浄成分

 

◎添加物(シリコン・防腐剤・香料・着色料)

 

「洗浄成分がどうして、刺激になるの?」と思うかもしれませんが、実は刺激になるのです。

 

 

 

 

"洗浄力"が強いほど、"頭皮への刺激"は強くなります。

 

 

特に刺激になるのは、「ラウレス硫酸」という洗浄成分で、市販シャンプーの9割以上に入っています。

 

 

"台所用洗剤"にも使われるほどの成分で、洗い流しても頭皮に残り「肌バリアを破壊する」と言われてます。

 

 

ラウレス硫酸が入っていないシャンプーを、使うようにしましょう。

 

 

 

 

添加物にも注意

 

シャンプーは、「品質をよくする」ためにいろいろな添加物も配合されていることがあります。

 

〜おもなシャンプーの添加物〜

 

シリコン⇒髪の指通りをよくする

 

防腐剤⇒シャンプーを長持ちさせる

 

人工香料⇒いい香りをつける

 

人工着色料⇒シャンプーにカラフルな色をつける

 

いずれもシャンプーの使い心地だったり、品質を保つために使われています。

 

 

本来はあった方がよいのですが、デリケートな頭皮には刺激になる成分ですので、避けた方がよいのです。

 

 

 

 

2.おもな市販の「低刺激シャンプー」

 

 

市販で「低刺激」とうたっているシャンプーを、いくつかピックアップしました。

 

 

おもな市販の「低刺激」「無添加」シャンプー

画像 洗浄力のやさしさ 無添加
ミノン

×

キュレル

×

カウブランド無添加

石鹸シャンプー

アトピコ

×

×

NOV

×

 

 

市販の有名な低刺激系のシャンプーは、「洗浄力が強い」か「添加物が入っている」ものばかりなのです。

 

 

頭皮にかゆみが出やすいということは、それだけ"デリケートな状態になっている"ということですので、「頭皮が落ち着くまでは、やさしいシャンプー」に切り替えることをおすすめします。

 

 

3.洗っても洗っても"かゆみ"が治まらなかった管理人を、救ってくれたシャンプー

 

 


ハーブガーデンシャンプー
※通販限定

 

 

実は管理人の私も頭皮のかゆみに悩まされていた一人で、毎日きちんと髪を洗っているのにかゆみやフケが止まりませんでした。

 

 

これまで何種類ものシャンプーを試してきましたが、ドライヤーで乾かした直後からかゆみが出てきて、ひどい時はかいた所がかさぶたになって出血することもありました。

 

 

常にピリピリとした違和感があり「やっぱりシャンプーが合っていないんだな」と思って過ごしてきた日々。

 

 

そんなある時、このハーブガーデンシャンプーに出会ってかゆみがウソのようにピタっとおさまったのです!

 

 


ハーブガーデンシャンプー

 

 

アトピー持ちの友人が何気なく勧めてくれたのがきっかけでこのシャンプーを使い始め、今ではもう手放せない存在になっています。

 

 

最初はノンシリコン・無添加と聞いてキシキシしそう…と抵抗感があったのですが、使ってみると洗い心地の良さにびっくりしました。

 

 

 

 

1プッシュすると見た目は茶褐色で天然植物成分の色です。これは人工着色料を使っていない証拠。そして程よいとろみのテクスチャーと爽やかなハーブの香り。

 

 

優しい泡立ちで指通りもなめらかです。市販のシリコン入りシャンプーよりもむしろストレスなく洗うことができます。

 

 

このシャンプーを使って1週間くらい経ったころ、最近自分が頭をポリポリしていないことに気づき、改めてこの良さに驚いたものです。

 

 

敏感肌や乾燥肌の方、かゆみに悩まれていらっしゃる方に特におすすめします!

 

 

あえて気になる点をあげるとすれば、香りが弱いという事。人工香料を使っていないからなのですが、髪に香りを残したいという方には物足りなさを感じるかもしれません。

 

 

 

 

私は1年以上愛用していますが、頭皮だけではなく髪質も改善されたことで朝のスタイリングも簡単にできるようになりました。

 

 

通販限定なので初めは不便だなと思いましたが、使った後でも返金保証がついていますし、メール1本で解約もできるので気軽に試してみることができます。

 

 

まずはご自身の髪に合うかどうか、試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

ハーブガーデンシャンプーの特徴

 

 

◎石油系界面活性剤・シリコン・防腐剤・人工香料・人工着色料 不使用。

 

「アミノ酸」の洗浄成分で頭皮にやさしい。

 

シリコンの代わりに「植物オイル」で、髪の指通りがよい。

 

防腐剤の代わりに、植物のハーブを使用。

 

◎天然成分100%、オーガニック(植物由来)

 

 

ハーブガーデンシャンプーの口コミ

 

もともとは女性向けのアミノ酸シャンプーなのですが、「使い勝手がとてもよい」ので、旦那さんやお子さんと兼用している方が多いです。

 

もともとアトピーもちで、フケのようなものが出たり、かゆみでかきむしったりすることがありました。このシャンプーが頭皮にやさしいことを知り使ったところ、少しずつ頭皮が落ち着いてきました。私には合っていたよです。(30代女性)

 

旦那も7歳の娘も頭皮が弱く、普段から頭をポリポリかくクセが気になっていました。ミノンなどを使ってもダメで、思い切ってアミノ酸シャンプーで評判がよかったこのシャンプーを使わせたところ、頭をかゆがるそぶりを見せなくなりました。どうやら泡立ちやすくてすぐ泡が流れるので、本人たちも気にいっているようです。(30代女性)

 

嫁がたまたま使っていたシャンプーをこっそり使ったところ、髪がひっかからず洗いやすく気に入りました。もともとフケやかゆみが出やすい頭なのですが、最近は気にならなくなっています(30代男性)

 

2か月ほど前から、使っていたシャンプーが合わなくなってシャンプーを変えてみることに。雑誌で見かけたハーブガーデンを知り、使ったところよかった。シャンプーが地肌に残らず、すぐ洗い流せるしかゆくならない(40代女性)

 

もっと「ハーブガーデン」の口コミを見てみる >>

 

 

 

 

 

 

ハーブガーデン以外に、おすすめのシャンプーはある?

 

 

もう一つ良いシャンプーだなと思ったのが「haru kurokamiスカルプ」というシャンプーです。実はハーブガーデンとこちらで迷っていました。

 

 

 

 

ハーブガーデンのように、アミノ酸をしっかり配合して頭皮に優しいです。

 

 

「頭皮をいたわりながら、髪のエイジングケア」ができるというシャンプーですので、年々頭皮が荒れやすくなっている方によいです。

 

髪のハリコシを出す成分や、抜け毛をケアする「キャピシル」、白髪のケアもできる「ヘマチン」も配合しています。

 

 

頭皮が荒れるだけでなく、髪のトラブルもケアしたい方はこちらの方が良いと思います。

 

 

洗浄力はしっかりあり、泡立ちもよく髪もきしみにくいです。ただ、泡立ちやきしみにくさ、洗い流しやすさではハーブガーデンの方が良いです。

 

 

 

haru kurokamiスカルプの感想

 

 

しゃんラボ