フケに効くシャンプーは?頭皮の悩み別に、使って良かったものを紹介

フケに効くシャンプーは?頭皮の悩み別に、使って良かったものを紹介

 

 

どうして、シャンプーを変えてもすぐに「フケ」が出るんだろう。

 

 

フケは頭皮が乾燥してできる「乾燥フケ」と、脂っぽい頭皮にできる「脂性フケ」の2種類があることはご存知だと思います。

 

 

頭皮状態によって、「フケのタイプ」が違います。フケのタイプに合ったシャンプーを使うのは、当然のことです。

 

 

どんなシャンプーが、乾燥フケ or 脂性フケに効くのかわからない

 

 

・乾燥を防ぐには、アミノ酸シャンプー

 

・脂っぽい頭皮には、菌を抑えるシャンプー

 

 

ケアの方向性は間違っていないのですが、同じ種類のシャンプーでも、メーカーによって品質は「ピンからキリ」まで。

 

 

たとえば頭皮が乾燥する場合。どんなアミノ酸シャンプーを使っても良いのかというとNOなのです。ちゃんとしたものを使わないと、意味がありません。

 

 

特に市販シャンプーは、"安かろう悪かろう"のものが多いのも事実です。もちろん毎日使う消耗品なので、出費は抑えたいところですが。

 

 

しっかり対策するには「どの成分が入った、どのシャンプーを使えばよいか」をお話しします。

 

 

 

 

 

 

1.頭皮が乾燥して、フケがある方

 

 

アミノ酸シャンプー選びのポイントは、たった1つ

 

 

 

 

頭皮の乾燥を防ぐには、アミノ酸シャンプーを使うのがベストです。中でも「アラニン系」のアミノ酸が入ったシャンプーを、使うことです。

 

 

〜そもそも、アミノ酸シャンプーとは?〜

 

洗浄成分に「アミノ酸」を配合したシャンプーです。

 

シャンプーの9割ほどが、「石油系」の洗浄成分を使っています。石油系だと、洗浄力が強すぎて皮脂を根こそぎうばいます。

 

皮脂がない頭皮からは水分が逃げるので、洗ったあとに頭皮が乾燥します。

 

アミノ酸シャンプーは、ほどよい洗浄力で「皮脂」を守るので、洗った後も頭皮が乾燥しません。

 

 

アミノ酸シャンプーは、配合するアミノ酸によって4つの種類に分かれます。「アラニン系・タウリン系・サルコシン系・グルタミン系」の4つです。タイプ別にどのような違いがあるのか、表にしました。

 

アミノ酸の種類

洗浄力

泡立ち

特徴

グルタミン系

洗浄力が弱く、皮脂汚れが残る

アラニン系

洗浄力もそこそこ、皮脂を残し乾燥しない

タウリン系

洗浄力もそこそこ、皮脂を残し乾燥しない

サルコシン系

皮脂を落としすぎて、乾燥しやすい

 

 

頭皮の乾燥を防ぐのに、もっとも良いのが「アラニン系」です。

 

 

洗浄力が強いと、皮脂がなくなり乾燥します。反対に洗浄力が弱いと、皮脂汚れが残りべたつきます。アラニン系は、洗浄力と皮脂を残す力のバランスがとれているのです。

 

 

(※タウリン系も同じ働きがありますが、シャンプーではあまり使われない成分です)

 

 

また、アラニンは保湿成分としての働きもあります。乾燥を防ぐだけでなく、肌が潤う力もサポートしてくれます。

 

 

「アラニン系」が入ったアミノ酸シャンプーを使うのが、一番の乾燥対策です。

 

 

2.アラニン系のアミノ酸シャンプーは、どれがいい?

 

 

 

 

「アラニン系のアミノ酸」がしっかり入ったシャンプーを紹介します。

 

 

「アラニン系シャンプー」はいくつかありますが、「おまけ程度」にしか入っていないシャンプーがほとんどです。"アラニン"がしっかり入っていないと、意味がありません。

 

 

アラニン系がしっかり入っているか、見極めるポイントは「成分名」です。

 

 

 

 

シャンプーの容器には必ず成分名がありますが、量が多い順に書かれています。どのシャンプーも「水」が主成分です。2番目に「アラニン」が来れば、たっぷり入っています。

 

例:

 

水・アラニン〜(その他成分)

 

「水」の次に、「アラニン系の成分」が書かれていれば、しっかり入っています。

 

 

アラニン系がしっかり入ったシャンプーを、3つ紹介します。

 

 

1位:ハーブガーデンシャンプー

 

 


ハーブガーデン

 

 

アラニン系を主成分にしたシャンプーは、ほとんどがサロン系シャンプーです。そんな中、"通販でも購入できるアラニン系シャンプー"がコレです。

 

 

〜成分名〜

 

水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸、ココアンホプロピオン酸Na〜

 

※「ラウロイルメチルアラニンNa」は、アラニン系のアミノ酸です。

 

※水の次に「アラニン系のアミノ酸」が来ていますので、アミノ酸が主成分です。

 

〜良い点〜

 

・アラニン系がメインなので、頭皮の皮脂を残しながら洗えて乾燥しない。

 

・保湿成分が充実。ヒアルロン酸やセラミドなどのうるおい成分がたっぷり。

 

・無添加なので、頭皮が荒れやすい(かゆみ・湿疹)人もOK。

 

・アミノ酸シャンプーの中でも、バツグンの使い心地。キシみがまったくない。

 


 

〜気になる点〜

 

・メーカーの通販ショップでのみ、取り扱い(店頭では買えない)

 

香りがやや弱い。ハーブの香りは洗っている時だけ。乾かすときには残らないので物足りない。

 

・ワンプッシュで出るシャンプーの量が少ない。

 

価格