接触性皮膚炎に良いシャンプー|アレルギーやかぶれで困る人へ

接触性皮膚炎に良いシャンプー|アレルギーやかぶれで困る人へ

 

 

頭がかぶれて、辛い毎日を送っていませんか?

 

 

○鏡を見たら、赤いポツポツができている。

 

○皮膚科で塗り薬をもらっても、すぐにできてしまう。

 

○強いかゆみがあって、いてもたってもいられない。

 

○部分的に、脱毛が起こる。

 

 

一時的に荒れているのではなくて、長い間「かぶれた」状態になるのは「接触性皮膚炎」です。

 

 

接触性皮膚炎ってどうして起こるの?

 

◎"かぶれ"によるもの。

 

⇒帽子やヘルメットが頭皮に接触したり、シャンプーの残りが地肌に残ることでも起こります。

 


 

◎アレルギー反応によるもの。

 

⇒白髪染めや毛染めなどの薬剤が、頭皮になんらかのアレルギー反応を起こすことがあります。

 

⇒パーマやカラーなどの直後に、頭皮が炎症を起こすのはこのパターンです。

 


 

◎皮脂によるもの

 

⇒特定の物質が原因ではなく、頭皮から出される「皮脂」によって炎症することもあります。

 

⇒皮脂分泌が盛んで、シャンプー後も大量に残る場合。皮脂が酸化して刺激を与えることがあります。

 

⇒ただし、かぶれやアレルギーに比べると、かなりレアなケースではあります。

 

 

 

病院にいっても頼りにならないから、シャンプーでなんとか変えられないか、と思っている方も多いハズ。

 

 

今のままだと、髪を染めることもできないですし、恥ずかしくて美容室にもいけないですしね・・。

 

 

ついつい触ってしまい、かゆみがあったりするとイライラして毎日が落ち着かなくありません?

 

 

ただ、シャンプー選びで「とにかく低刺激のものを」と漠然としているかもしれません。

 

 

店頭にいっても「接触性皮膚炎のシャンプー」なんて、売っていないですしね。。

 

 

接触性皮膚炎に効くシャンプーは?

 

 

まずは、原因となる物質を使わないようにすること。これが第一です。

 

 

次に大事なのが、シャンプーの見直し。とにかく頭皮の刺激になるものは避けるべきです。

 

 

市販シャンプーの9割が、頭皮に刺激になる人工的な成分を使っています。

 

 

多少割高でも、通販のアミノ酸シャンプーを使うのが、頭皮への刺激をもっとも抑えられます。

 

 

本来はパッチテストを行いたいところですが、通常のシャンプーだと使ってしまえば返せません。

 

 

ところが、これから紹介するハーブガーデンシャンプーであれば、「使ったあともメール1本で返品」できます。

 

 

お試しで使ってみて、肌に合わなければ返せるので気軽に使えます。

 

 

接触性皮膚炎の人向け「アミノ酸シャンプー」

 

 

 

 

では、どういったアミノ酸シャンプーが良いのでしょうか。

 

 

アミノ酸シャンプーといっても、いろいろ種類があります。

 

 

「市販のアミノ酸シャンプーは、余計な洗浄成分を混ぜている」物が多いとのこと。

 

 

パッケージでアミノ酸シャンプーと書いていても、実際は「おまけ程度にしか入っていない」ものが多いので、注意した方が良いです。

 

 

 

○アミノ酸以外の洗浄成分を、混ぜていないもの

 

 

○無添加のもの

 

 

という条件で探してみたところ、2つがありました。

 

 

 

アミノ酸シャンプー選びの、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

〜アミノ酸シャンプーは、男性が使ってもいいの?〜

 

 

アミノ酸シャンプーは女性向けのイメージかもしれませんが、男性も使っている方が多いです。

 

 

男性の場合、洗い上がりがスッキリしたものを好む傾向にあるため、自然でやさしいアミノ酸シャンプーだと物足りなく感じるかもしれません。

 

 

ですが、爽快感はない分、頭皮にやさしくて皮脂をしっかり守れます。

 

 

男性の方が頭皮がべとつきやすい分、シャンプー前にしっかりお湯で「すすぎ」をすると良いですよ。

 

 

 

1位:ハーブガーデンシャンプー

 

 

 


ハーブガーデンシャンプー

 

 

 

<1位の理由>
純粋なアミノ酸シャンプー・しかも無添加・オーガニック

 

 

●アミノ酸以外の洗浄成分を、一切混ぜていない。

 

 

●オーガニック(化学成分・人工的な成分を不使用)なので、頭皮にやさしい。

 

 

●石油系界面活性剤を不使用(アトピーを悪化させる、洗浄成分)。

 

 

●無添加(合成香料・合成着色料・防腐剤・シリコン)で、刺激がない。

 

 

 

ハーブガーデンシャンプーの良い点・悪い点

-良い点-

 

 

○頭皮にまったく刺激にならない。しみない。

 

 

○洗い心地がすごく良い。指通りがツルツルで、気持ちいい。

 

 


 

 

-悪い点-

 

 

●値段がやや高い。シャンプーで2000円。コンディショナーとセットで4000円。

 

 

●ドラッグストア、楽天やアマゾンで売っていない。メーカーの通販ショップでのみ取扱いなので不便。

 

 

 

ハーブガーデンは、使った後でも「返品」できる

 

 

「頭皮に優しいといっても、本当に自分に合うか気になる」。

 

 

特にデリケートな頭皮ですから、すごく慎重になってしまいますよね・・。

 

 

正直、シャンプーは使ってみないとわからない

 

 

でも使ってダメだったら、お金がムダになるから・・

 

 

ハーブガーデンシャンプーなら、「使った後でも15日以内なら返品」ができます。

 

 

これがもし市販のシャンプーだったら、使った後は返品できませんからね?

 

 

"とりあえず合うかどうか、気軽に試せる"のがいいですね。


▼▼ハーブガーデンシャンプー▼▼

 

 

 

2位:リマーユシャンプー

 

 

 


リマーユシャンプー

 

 

 

<2位の理由>
純粋なアミノ酸シャンプー・・無添加ですが、オーガニックではない

 

 

●アミノ酸以外の洗浄成分を、混ぜていない。

 

 

●無添加(無香料・無着色・防腐剤フリー)

 

 

●石油系界面活性剤を不使用(アトピーを悪化させる、洗浄成分)。

 

 

 

 

リマーユシャンプーの良い点・悪い点

-良い点-

 

 

○製薬会社が開発したシャンプーという安心感。

 

 

○洗い上がりは、しっとりする。

 

 

○馬油という、高級な保湿成分を使っている。


 

 

-悪い点-

 

 

●無添加はわずかに3種類。ハーブガーデンシャンプーよりも頭皮の刺激が強い。

 

 

●オーガニックではない。

 

 

●返金保証がないので、シャンプーが合わないともったいない。

 

 

●値段が高い。コンディショナーとセットで4968円。メーカーの通販ページでは、シャンプー単体で扱っていない。

 

 

 

▼▼リマーユシャンプー▼▼

 

 

 

頭皮への刺激を考えるなら「ハーブガーデンシャンプー」

 

 

 

 

どちらのシャンプーも、アミノ酸以外の洗浄成分は混ぜていません+無添加。

 

 

 

アミノ酸シャンプーとしての「皮脂を残して汚れは落とす働きが」しっかりあります。

 

 

 

ただ、頭皮が敏感な人の場合は「ハーブガーデンシャンプー」の方が、刺激は少ないです。

 

 

 

ハーブガーデンはオーガニック(化学的・人工的なものは不使用)という特徴があります。

 

 

 

あとは、"使った後でも"返品できるというのも、安心して使えるのが良いところです。

 

 

 

実際に私も使っていて、刺激がなくて良いシャンプーだと思います。使って3週間になりますが、湿疹ができなくなりましたし。

 

 

 

返品できるので、迷っているなら"とりあえず試してみる"のも一つですよ。

 

 

 

▼▼ハーブガーデンシャンプー(楽天・アマゾンでは取扱ナシ)▼▼

 

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因