【本当?】髪のパサパサはシャンプーでおさまる?市販でいいのはないの?

【本当?】髪のパサパサはシャンプーでおさまる?市販でいいのはないの?

【本当?】髪のパサパサはシャンプーでおさまる?市販でいいのはないの?



このページでは、髪のパサパサを解消するシャンプーを紹介します。

 

 

 

 

 

1.市販の「保湿系」・「ダメージケア」系シャンプー5選

 

"パサパサ髪"を改善するポイント

 

@「ラウレス硫酸」という洗浄成分が入っていない

⇒髪のキューティクルを壊します。

 

Aダメージケア成分を配合

 

Bうるおい成分が充実

 

 

 

パサパサ髪を改善する、5つのシャンプー

商品 洗浄成分 うるおい成分 ダメージケア 詳細


ダイアン

×
ラウレス硫酸


エッセンシャル

×
ラウレス硫酸

×


パンテーン

×
ラウレス硫酸

×


ジュレーム


アミノ酸
オレフィン

×


ハーブガーデン


アミノ酸のみ

 

ダイアン エクストラモイスト シャンプー

 

 

 

 

髪の乾燥を防ぐことをコンセプトにしたシャンプーです。高級感のあるパッケージでリッチな気分を味わえそうです。

 

 

植物エキスもたっぷり入っていて、一見良さそうに思えるのですが・・

 

 

洗浄成分が「ラウレス硫酸」という、強力なものを使っています。

 

 

髪の油分をごっそりとるだけでなく、髪のキューティクルそのものもはがれやすくする成分なのです。パサツキが気になる人は、使ってはいけないシャンプーです。

 

エッセンシャル キューティクルケアシャンプー

 

 

 

 

ほとんどのドラッグストアで入手できるほど、メジャーなシャンプーの一つです。

 

 

パサパサ毛先まで、リッチにまとまることを強調しています。荒れたキューティクルを補修して整えるという宣伝文句もありますが・・

 

 

洗浄成分が「ラウレス硫酸」、しかも何種類も使っているのでとても危険です。

 

 

髪の油分がなくなりますし、キューティクルの補修どころか「はがれやすくなる」心配があるため、パサツキ髪で使ってはいけないシャンプーです。

 

パンテーン エクストラダメージケアシャンプー

 

 

 

 

CMも頻繁に流れていて、もっとも知名度のあるシャンプーの1つではないでしょうか。

 

 

蓄積したダメージを徹底補修し、カラーなどのダメージにも負けない毛先までなめらかヘア。といううたい文句です。

 

 

ボリュームもあって安いですし、誰もが知っているパンテーンという安心感があるかもしれませんが・・

 

 

洗浄成分が「ラウレス硫酸」、しかも何種類も使っているのでとても危険です。

 

 

エッセンシャルに並ぶくらい、注意したいシャンプーです。一般の方には問題ないかもしれませんが、パサパサヘアーにはおすすめできません。

 

ジュレーム アミノ (モイスト&スムース)

 

 

 

 

アミノ酸を配合した保湿系シャンプーです。「痛んでからまりがちな髪も、なめらかに洗い上がる」シャンプーといううたい文句です。

 

 

保湿系というよりは、ダメージケア系のシャンプーと言えるでしょう。

 

 

他の3つのシャンプーと違い、ラウレス硫酸という成分は使っていないのですが・・

 

 

アミノ酸に「オレフィン酸」という強い洗浄成分を混ぜています。ラウレスよりは比較的やさしいのですが・・髪の油分を奪ってしまいます。

 

 

市販の保湿&ダメージケア系のシャンプーなら、成分的にはよいですが洗浄成分がネックです。

 

 

また、保湿成分がほとんどないので髪にうるおいを届けられない・・という点も気になります。

 

ハーブガーデンシャンプー

 

 


※通販限定
>

 

 

髪のパサつきで悩む人には一度は使って欲しい、管理人が今も愛用しているシャンプーです。

 

 

〜パサついた髪によい、3つの理由〜

 

@ラウレス硫酸が入っていない

 

A補修成分「ペリセア」を配合

 

Bうるおい成分に「ヒアルロン酸・セラミド」を使用

 

 

 

純粋なアミノ酸シャンプーですので、「ラウレス硫酸」などの刺激の強い洗浄成分を、一切混ぜていません。

 

 

洗っても髪のキューティクルがはがれることがないので、髪から水分を逃さずに洗い上げます。

 

 

また、髪のダメージケアをする「ペリセア」という補修成分が入っています。

 

 

他のダメージケアシャンプーにも、補修成分が入っていますが、ペリセアが他の補修成分と違うのは

 

●すぐに浸透するので、シャンプーを洗い流しても落ちにくい

 

●髪の内側だけでなく、髪の表面もコーティングして「髪を守る」

 

という点があるのです。

 

 

また、保湿成分も「ヒアルロン酸・ユズセラミド」、植物エキスまでしっかり配合しています。

 

 

特にヒアルロン酸は、髪にたっぷり水分を与える成分で、痛んで水分が逃げた髪をしっかりうるおしてくれます。

 

 

 

 

 

 

ハーブガーデンシャンプーを使ってみた感想

 

 

このシャンプーは、管理人も実際に使ってみました。

 

 

 

 

髪のパサつきが気になっていた私。市販の「しっとり」や「潤い」などを売りにしているシャンプーを試してみてもどれも効果はありませんでした。

 

 

セミロングなのですが、広がりやすいので髪をおろせずいつもハーフアップや一つに縛ったり。朝のスタイリングに時間がかかるのもストレスに。

 

 

そんな時、友人が勧めてくれたハーブガーデンシャンプーを使ってみることにしました。

 

 

 

 

1プッシュすると茶褐色で程よいとろみがあります。これがオーガニックを使った天然色なのですね。市販の白いシャンプーは人工着色料を使っているのだとか。。。

 

 

濡れた髪になじませるとすぐに泡立ち指通りもなめらか。手にからまる感じもありません。

 

 

無駄なこってり感のないシャンプーなので、泡切れが良くスッキリと洗い流せました。

 

 

乾燥でパサパサの私の髪はドライヤーの後モワっと広がっていたのですが、使っていくうちにブラッシングだけである程度まとまるようになったのです!

 

 

毛先のパサつきが気にならなくなって、髪の毛をおろすスタイルもできるようになり満足しています。

 

 

そして朝、髪をセットする時間が短縮されたのが一番嬉しいですね。

 

 

ノンシリコン=キシむ というイメージが一気に解消されたシャンプーです。

 

 

 

 

あえて気になる点をあげるとすれば、洗い上がりにシャンプーの香りがほとんど残らないという事。人工香料を使用していないからなのですが、香りを楽しみたい方には物足りないかもしれませんね。

 

 

あとは1プッシュで出るシャンプーの量が少ないので、2〜3回プッシュしないと思った量が出ません。ボトルが改良されるといいなと思いました。

 

 

なかなか運命のシャンプーに出会えず市販シャンプーを使い続けていた私が3本リピートしています!

 

 

ネットシャンプーの醍醐味である"使った後でもOKの、返金保証"がついていますので、ご自身に合うかどうか試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

〜おもな特徴〜

 

●アミノ酸のみの配合で、髪にやさしい

 

●ヒアルロン酸、ユズセラミドと保湿成分が充実

 

「ペリセア」が、痛んだ髪を"内側"と"外側"から修復する

 

●シリコンの代わりに、頭皮にやさしい「植物オイル」で"髪を守り"、ツヤを出す

 

●無添加なので、頭皮に敏感な人も使える

 

 

 

 

 

 

 

3.シャンプーで"パサつき"は、本当に改善できる?

 

 

 

 

パサツキを改善しようと、トリートメントやドライヤーを使ってセットしても、よくなりません。

 

 

なぜなら、髪の"内側"から水分が逃げ出している状態ですので、外側からいくらケアしても意味がないのです・・。

 

 

シャンプーで髪の"内側"に水分を与えることで、パサツキは改善します。

 

 

シャンプーで髪が濡れると「キューティクル」が一時的に開きます。

 

 

「キューティクル」が開いたタイミングで、シャンプーの保湿成分を送り込むことで髪の内側に水分を届けられます。

 

 

4.パサパサが治らないのはどうして??

 

 

髪がパサパサでまとまらないのは、「髪の"内側"の水分」が足りていないからです。

 

 


※髪の断面図

 

 

髪の毛は「タンパク質」でできていますが、その内側には「水分」がたくわえられています。

 

 

髪の中にある水分が逃げてしまうと、髪に重さがなく広がり、乾いてパサパサになるのです。

 

 

どうして、髪の水分が逃げてしまう?

 

 

髪の表面を覆っている「キューティクル」が、ダメージを受けて"はがれる"からです。

 

 

キューティクルは髪の先端から毛先まで、「かわら屋根」のように敷き詰められています。

 

 

●刺激の強いシャンプー

 

●ヘアアイロンによる熱

 

●パーマ

 

によって、キューティクルがはがれてしまうのです。

 

 

キューティクルがはがれると、髪の中身が「むきだし」になり、「水分」が逃げ出してしまいます。

 

 

毛先がパサつく人が多いのは、アイロンで髪をカールさせるなど、熱をあてすぎることが原因なのです。

 

 

しっかりしたシャンプーを使えば、髪にうるおいが出てパサツキとダメージを抑えることができるようになりますよ。

 

 

 


ハーブガーデンシャンプー

 

 

▲▲もう一度、シャンプーの紹介に戻る▲▲

 

 

 

 

しゃんラボ


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因