安全で使い勝手の良いシャンプーは?無添加も石鹸もイマイチだった人へ

安全で使い勝手の良いシャンプーは?無添加も石鹸もイマイチだった人へ

安全でしかもギシギシしないシャンプーって、なかなか見つからない・・

 

 

頭皮がデリケートで、とにかくシャンプーをすると荒れてかゆくなってしまいませんか?

 

 

調べてみたら、市販シャンプーはいろいろな刺激のある成分が使われているという話。

 

 

特に、石油系界面活性剤が良くないと。

 

 

だから、安全そうな成分のシャンプーを使ってみる。私も実際いくつか使ってみました。

 

 

無添加シャンプー・石鹸シャンプーで有名なものを、いくつか使ってみました。

 

 

(カウブランド・みよし石鹸・パックスナチュロン など)

 

 

ところが、これらのシャンプーを使うと「洗浄力は弱いわ、キシみは出るわで最悪」。

 

 

口コミを見ると、我慢して使い続けているという方が多いようですが。それってそもそも大丈夫なの?と。

 

 

頭皮に優しい、安全なものを使いたい。でも、髪を洗うストレスは増やしたくない。どっちも満たしたいあなたへ。

 

 

 

 

 

 

安全性を追求したら、使い心地は我慢すべき?

 

●石油系界面活性剤(ラウリス硫酸、ラウレル硫酸)

 

●シリコン

 

●パラベン

 

●人工香料、人工着色料

 

 

頭皮に刺激を与える成分の、主なものです。

 

 

無添加系のシャンプーですと、これらが入っていない・・というのがウリなのですが。

 

 

どうして、髪がギシギシしたり、パサパサしたりするのでしょうか?

 

 

頭皮の炎症は抜け毛の原因に|荒れた頭皮をしずめるケア

 

 

髪がギシギシするワケ

 

ズバリ「シリコン」が入っていないからです。

 

 

髪をコーティングする油分として働くので、髪の指通りを良くする成分なんですね。

 

 

シリコンがあるからこそ、髪をあらってもギシギシしません。むしろ必要な油分なんです。

 

 

でもその一方で、ノンシリコンシャンプーが主流になっていますよね。無添加も石鹸シャンプーも、ノンシリコンの一種です。

 

 

油分がないシャンプーだと、髪自体が乾いた状態になります。コンディショナーで油分を補えばよいのですが、シャンプーで洗っている段階でこすれてしまいます。

 

 

髪同士が触れ合うと、摩擦が起きます。摩擦が起きてしまうとキューティクルがはがれて、髪が蓄えている水分が流出しやすくなるのです。

 

 

だから、洗っているときは「ギシギシ」、髪を乾かすと「パサパサ」になります。

 

 

シリコンを嫌う風潮がありますが、髪にとってはとっても役に立つものなのです。

 

 

どうしてこれほどまでにシリコンが嫌われるのかというと、

 

1.シリコン自体が毛穴に詰まって、抜け毛の原因に

 

2.地肌の表面を覆ってしまうので、シャンプーの成分が残ってしまいダメージに

 

3.シリコン自体が、人工的な油分なので頭皮に負担

 

という理由があるからなのです。

 

ちなみに、1.については根拠が乏しいために怪しいのが現実です。シリコンは髪に必要なもの、でも悪いモノという複雑な成分なのです。

 

 

市販の無添加、石鹸シャンプーは「シリコンをなくすこと」だけを考えて作っています。

 

 

じゃあ、どうすれば良いのか

 

頭皮の刺激を我慢するか、ギシギシやパサパサを我慢するか

 

 

どうしても二択で考えてしまいがちですが、両方をクリアするシャンプーはあります。

 

 

ただネックになるのは「値段」。

 

 

シリコンの代わりに、髪をコーティングしたり潤いを与える成分が入っていれば問題ないワケです。

 

 

ただ、無添加とうたうのですから、安い人工的な油分では意味がありません。

 

 

そこで、天然の植物から抽出したエキスやオイルを代わりに使います。

 

 

この「植物エキス・オイル」を配合する分だけ、コストがかかってしまい、割高になってしまうのです。

 

 

ドラッグストアに売っているようなシャンプーですと、安くてそれなりのものしか置かれません。

 

 

無添加シャンプーは数多くあっても、数百円の値段におさめるために、他の成分が入れれないのです。安くしないとたくさん売れず、お店であつかってもらえませんので。

 

 

1.無添加シャンプーはあきらめる

 

2.市販の無添加(石鹸)シャンプーを使う、ギシギシやパサパサは我慢する

 

3.植物オイル・エキスを配合した無添加シャンプーを使う

 

この3つのいずれかになります。

 

3.のシャンプーを使うのが理想ですけど、あとはお財布との相談になります。どこまで許容範囲なのかによって、変わってきます。

 

 

3.のシャンプーは通販で買えるものが主流です。通販系で買えるメリットとして、「使った後でも返品できる」というのがあります。

 

 

合わないな、と思ったら返せるので、ある意味「お試し」ができるシャンプーなんですね。

 

 

こうした通販シャンプーならではのメリットを生かしつつ、どういうシャンプーだと安全に自分の頭皮を守れるのか検討してみると良いでしょう。

 

 

 

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因