産後に頭の皮むけやフケが大量に出る|シャンプーを変えればイライラから解放される?

産後に頭の皮むけやフケが大量に出る|シャンプーを変えればイライラから解放される?

 

 

子供が生まれてから、フケがすごくてかゆみもひどい・・

 

 

○フケがポロポロ落ちて、ひどい。

 

○頭皮の皮がむけている。

 

○かゆみがあって、頭をかいたらかさぶたになって汚い。

 

出産後こんな状態に、なっていませんか?辛いですよね・・

 

 

赤ちゃんを産む前までは、特に大きな頭皮トラブルがなかった方も多いと思うんです。

 

 

シャンプーを変えたわけでもないのに、突然の変化に戸惑っていませんか?

 

 

ただでさえ、生まれたばかりの赤ちゃんの世話でいっぱいなのに。

 

 

自分のことなんて構っていられない、でもこのままでも不安ですよね・・

 

 

産後の時期は、心身ともに不安定になるという話は、聞いているかもしれませんが・・。

 

 

しばらくしたらいずれ元に戻るからガマン、という思いがあるかもしれません。

 

 

でも、頭皮が荒れてたままだと、ず〜っとイライラした気持ちを引きずってしまいますよ。

 

 

産後1年で戻る、とは言われていますけど。

 

 

大変ながらも、わが子が生まれた喜びに浸りたいのに、余計な肌トラブルに巻き込まれたくない。

 

 

○どうして、頭皮の皮むけなどのトラブルが起こるのか。

 

○手間をかけずに、ケアをするにはどうすれば良いのか

 

について、お話ししていきたいと思います。

 

 

どうして、頭皮の皮むけなどのトラブルが起こるのか。

 

 

 

 

産後は、肌が敏感になってしまう

 

 

出産すると女性ホルモンのバランスが乱れるのはご存知だと思います。

 

 

でもどうして、ホルモンバランスと「皮むけ・かゆみ」などのトラブルが起こるのでしょう。

 

 

ホルモンバランスが乱れることで、体の抵抗力が落ちてしまいます。

 

 

体の抵抗力が落ちると、「肌のバリア機能」も低下して「敏感になる」のです。

 

 

わたしたちの皮膚には、バリア機能というのが備わっています。外部からホコリや刺激などが入らないように、ブロックをするためのもの。

 

 

通常だったら肌バリアで跳ね返す刺激が、産後で弱っているので刺激になってしまいます。

 

 

その結果、頭皮が炎症を起こして「皮むけ・かゆみ」などが起こるのです。

 

 

フケが出るのは、肌バリアの機能が低下すると乾燥しやすくなるから。乾燥した結果、パラパラしたフケになるのです。

 

 

かゆみがひどくて、つい生え際なんかをかきむしってしまうと、抜け毛の原因にも。

 

 

産後は、肌が敏感になるので、「皮むけ・かゆみ・フケ」が起こりやすい

 

 

だから、今までなんともなかったものがしみたり、ヒリヒリしたり。頭皮だけでなく、顔も敏感になるので、スキンケアが合わなくなることもあります。

 

 

ストレスのせい?

 

 

出産後は、女性ホルモンが不安定な関係でイライラしてしまいがち。

 

 

イライラするから、フケやかゆみが出るのかな?と思うかもしれません。

 

 

頭皮が荒れることとストレスは直接の関係がありません。

 

 

あくまで女性ホルモンの分泌によるものなので、ストレスをなくそう・・と過剰に気にしない方が健康のためです。

 

 

授乳しているのも関係ある?

 

関係あります。

 

 

授乳時期になると、プロラクチンとよばれる女性ホルモンの分泌が盛んになります。

 

 

このホルモン自体が悪影響を及ぼすことはありません。ですが、もともとある女性ホルモンの分泌が減少するのが問題なのです。

 

 

だからといって母乳をやめるということもできないですしね。

 

 

頭皮が荒れるのは仕方ないので、ケアをいかにしっかり行うかを考えた方が良いですよ。

 

 

皮膚科・婦人科に行った方が良い?

 

基本的に、行かなくてよいです。

 

 

女性ホルモンが原因なので、どうすることもできません。

 

 

せいぜい、かゆみがあればそれを抑えるステロイドが処方されるくらいです。

 

 

根本的に、フケや皮向けなどを抑えることはできません。

 

 

どのくらいで収まる?

 

個人差があり、一概には言えない部分があります。

 

 

産後、女性ホルモンの分泌が正常化するには1年が平均と言われています。その前後で、頭皮環境も戻ってくるでしょう。

 

 

今大事なのは「ひたすら待つ」のではなくて、「いかに頭皮が荒れるのを防ぐか」ということです。

 

 

頭皮環境がこれ以上悪化しないように、低刺激のシャンプーを使うことで、症状はおさえられます。

 

 

フケを抑えることができれば、少なくとも日常生活でイライラすることもなくなると思いますよ。

 

 

 

 

手間をかけずに、ケアをするにはどうすれば良いのか

 

 

 

敏感になっている間だけ、シャンプーを見直すとよいですよ

 

 

皮膚が荒れているので、刺激を抑えたり保湿したり・・と色々なケアをイメージされているかもしれません。

 

 

たしかに、敏感肌のケアとしては必要ですが、産後で精神的にも体力的にも余裕がない時期ですからね。

 

 

無理してあれこれしなくても、いいんですよ。

 

 

あれこれしなくても、シャンプーだけちゃんとしたものに変えれば大丈夫ですよ。

 

 

頭皮が荒れるから「湯シャン」を実行されているかもしれません。たしかに刺激はないですけど、「頭皮の油汚れ」は残りますからね。

 

 

洗浄力がやさしいシャンプーが、本当の「低刺激シャンプー」

 

 

 

 

「低刺激で、頭皮に優しい」シャンプーを選ぶとすると、どんなシャンプーを思い浮かべますか?

 

 

石鹸シャンプーあたりをイメージされる方も多いと思います。たしかに、余計な添加物が含まれないので、刺激は抑えられます。

 

 

しかし、洗浄力がやさしいものでないと意味がないですよ。

 

 

わたしたちは「低刺激」というと、防腐剤やシリコンなどの添加物がないものをイメージしがちですが。

 

 

どうして、洗浄力がやさしくないとダメなのでしょう。

 

 

1.洗浄力が強いと、頭皮の"皮脂"がごっそりとられてしまいます。

 

2.皮脂がなくなると、頭皮が乾燥してしまい、肌バリアが弱くなるのです。

 

 

いくら無添加で、頭皮の刺激を抑えても、「洗浄力が強くて乾燥」するシャンプーはダメ。

 

 

乾燥が進んで「肌バリア」が弱くなるので、根本から解決しません。

 

 

シャンプーは大きく分けて、3つの洗浄成分に分かれます。

 

×石油系・・市販シャンプーのほとんど。洗浄力が強すぎる。

 

△石鹸系・・刺激はないが、洗浄力が強い。

 

◎アミノ酸系・・洗浄力が優しい、皮脂を残す。

 

 

頭皮にやさしいイメージがある石鹸シャンプーも、洗浄力が意外に強いのです。

 

 

無添加だけではダメ。『洗浄力がやさしい』シャンプー選びが大事。

 

 

洗浄力がやさしいシャンプーはどれ?

 

 

アミノ酸シャンプー=アミノ酸がしっかり入っているとは限らない

 

 

洗浄力がやさしいシャンプーは「アミノ酸系」なのですが、この辺も注意した方が良いですよ。

 

 

なぜかというと、全然アミノ酸が入ってなくても「アミノ酸シャンプー」と表記できるから。

 

 

「アミノ酸シャンプー」には、決まった表記というのがないのです。

 

 

成分表をしっかり見ないと、一般の人には見分けがつかないのです。

 

 

だから、アミノ酸シャンプーだと思って使っていても、実際はまったく入っていない・・ということが普通にあります。

 

 

市販のものが、この手のタイプが多いです。

 

 

「アミノ酸のみをしっかり配合したシャンプー」で探してみたところ、「これはいいな」と思うものを見つけました。

 

 


ハーブガーデンシャンプー

 

 

「ハーブガーデン」という名前のシャンプーなのですが、産後のデリケートな時期にすごくいいなと思いました。

 

 

アミノ酸のみを純粋に使っているのですけれど、オーガニックにすごくこだわっています。

 

 

人工的な成分とか、科学的な成分は一切使わないように、全部天然の原料から作っているのです

 

 

無添加なのはもちろんなんですけど、洗浄成分や保湿成分も、植物から作られたやさしいものだけと徹底してるんですね。

 

 

すごいなと思ったのは、水道水あるじゃないですか。水道水でも刺激になるから、植物のハーブとまぜて、煮出して作っているんですね。こだわりがすごいといえます。

 

 

下手な無添加、石鹸シャンプーを使うよりもよっぽど頭皮に優しいのは間違いありません。

 

 

 

 

 

ハーブガーデンシャンプーを実際に使ってみて

 

 

 

 

実際に私も使ってみたのですが、印象的だったのは「使い心地の良さ」

 

 

正直、頭皮に優しいものだから多くは期待していなかったんですけど、洗っていてすごく気持ちいいです。

 

 

シャンプー自体が滑らかなテクスチャで、髪にからませるとツルンツルンで洗いやすいんですよ。

 

 

シャンプーしている時間が、癒しになるくらいな感じを受けました。髪を洗う時間が楽しみになりましたもん。

 

 

ただ、泡立ちは普通ですね。良くもなく悪くもなく。

 

 

さすがオーガニックをうたっているだけあって、頭皮への刺激はまったくありませんでした。

 

 

当時のわたしは、結構かさぶたもあって、ちょっとはがれたところが痛かったりしたんですけど・・問題なく使えましたね。ココがいちばん大きいかな。

 

 

※使った後でも返品可※

 

 

気になる点

 

 

 

ただ、気になった点もいくつかあります。

 

 

ハーブの香りがするのですが、洗ったらほとんど髪に残りません。

 

 

香りを残しておきたい派の人には、物足りないと思います。

 

 

ただ、産後の時期って臭いに敏感になったりするじゃないですか。そうしたのが心配な方には、ちょうどいい香りではないでしょうか。

 

 

購入方法にも不満があります。ドラッグストアでも買えないし、メーカーの通販ショップでしか買えないんですね。

 

 

せめて、アマゾンや楽天でも取り扱いがあればいいのに・・

 

 

あとは、いいシャンプーだけあって値段が高いですね。。ただ、「使った後も返品できる」という制度があるので、最悪合わなかったら返せます。

 

 

産後の敏感な時期は、いずれ治ってくると思うので「頭皮が落ち着くまでの間だけ」このシャンプーに変えるというのもアリかなと。

 

 

普段愛用しているシャンプーは、そのまま置いておいて。

 

 

シャンプーで2000円、コンディショナーとセットで4000円します。(セミロングの長さで2か月分くらい持ちます)

 

 

 

 

産後の大変な時期だから、シャンプーだけ一時的に見直してみるのも良いかもしれません。

 

 

頭皮の皮向けとかかゆみって、ほんとイライラするし・・精神的にも余裕がなくなる時期だから、できるだけ「イライラの元」は避けたいものですね。

 

 

おだやかな気持ちで、わが子の成長を見守っていけたらいいですね。

 

 

※15日以内であれば、使った後でも返品可※

 

 

 

 

 

[関連記事]

 

 

 

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因