脂漏性皮膚炎でステロイドを塗ったら、髪が細くなった

脂漏性皮膚炎でステロイドを塗ったら、髪が細くなった

病院で脂漏性皮膚炎と診断されて、ステロイドを塗ったら髪が細く薄くなってきた・・

 

 

こんな経験ありませんか。

 

 

つらいかゆみや湿疹などの症状を、少しでも軽くしたい。わらにもすがる思いで皮膚科に行ったのに。

 

・ステロイドを使わないと、症状が重くなる

 

・脂漏性皮膚炎が良くなっても、髪に元気がなくなってきた

 

 

「このまま脂漏性皮膚炎の治療を続けるべきか?」迷っている人もいるかもしれません。

 

 

髪が細くなったり薄くなる場合、何が原因でどうケアすればよいのでしょうか。

 

 

1.ステロイドで髪は軟毛になる?

 

 

ステロイドの働きは、『皮膚の炎症をおさえる』ことです。

 

 

ステロイドの危険性は、すでに何らかの形で耳にしたことがあると思います。ただその一方で、ステロイドを使うと髪が増えるという噂もあります。

 

 

果たして、ステロイドは髪にとって味方なのでしょうか。敵なのでしょうか。

 

 

ステロイドを頭皮に塗り続けることは、髪に良くありません。抜け毛や細毛を進行させるリスクがあります。

 

 

ではどうして、「ステロイドを使うと髪が増える」という説があるのでしょうか?

 

 

ステロイドは、円形脱毛の治療に使われている

 

ステロイドには、炎症を抑えるだけでなく「免疫をおさえる」働きがあります。

 

 

円形脱毛になると、体内の免疫の働きが乱れて、自分の毛根を自分で攻撃してしまいます。それを防ぐ為に、ステロイドで免疫を抑えるのです。

 

 

ステロイドそのものに、髪を生やす・増やす働きはありません。

 

 

ステロイドの副作用で、皮膚が弱くなる

 

ステロイドで一番怖いのは、「皮膚萎縮(ひふいしゅく)と呼ばれるものです。

 

 

皮膚萎縮というと、縮こまるイメージがあるかもしれません。実際には「皮膚が薄くなる」副作用があります。

 

 

髪の毛にとって、皮膚は「土」のようなもの。土(皮膚)がしっかりしなければ、根が張った髪が成長せず、弱々しくなります。

 

 

弱々しい髪しか生えないので、髪は細くなったり抜けやすくなったりするのです。毛根が丈夫でも、土台となる皮膚が薄いと不安定になるのです。

 

 

脂漏性皮膚炎で使われるステロイドは、いろいろあります。果たしてどれを使うと、皮膚萎縮を起こすのでしょうか?

 

 

◎フルメタ・アルメタ軟膏

 

◎リンデロン軟膏

 

◎ロコイド軟膏

 

◎ニゾラールクリーム(ローション)

 

◎デルモゾール軟膏

 

 

答えは・・全部です。

 

 

長期的にステロイドを使うことによって、『皮膚萎縮による軟毛・細毛』のリスクは起こります。長引けば、やはり全体的に髪量は減ってきます。

 

 

2.細毛も脂漏性皮膚炎も防ぐには?

 

・ステロイドを辞めたら、頭皮が荒れてしまう。

 

・ステロイドを使い続けたら、髪の毛が心配。

 

 

一番の対策は「ステロイドを使うのを辞める」ことです。時間はかかりますが、皮膚の状態は元に戻り、いずれ髪が正常な状態に戻ります。

 

 

ただし、脂漏性皮膚炎の症状が重い場合は、簡単に辞めることができません。悩ましい問題だと思います。

 

 

脂漏性皮膚炎はそもそも、皮膚科でも完治が難しいもの。「いかにうまく付き合っていくか」次第なのです。

 

 

◎ステロイドは、症状がひどい場合を除いて、極力使わない。

 

◎脂漏性皮膚炎を抑えるシャンプーで、再発を防いでいく。

 

◎育毛剤を使い、元気がなくなった髪のケアをする

 

という3本立てをオススメします。

 

 

ステロイドは、症状がひどい場合を除いて、極力使わない。

 

 

脂漏性皮膚炎といえども、症状が悪化する時と回復する時の「波」があると思います。

 

 

回復傾向にある時は、ステロイドの使用をガマンして、できるだけ手を触れないようにしましょう。

 

 

医師は使い続けることを勧めるかもしれませんが、「使い続けるとリスクが高いのがステロイド」です。

 

 

脂漏性皮膚炎を抑えるシャンプーで、再発を防ぐ

 

 

コラージュフルフルシャンプーをすでに使っている方も多いと思いますが、『再発を防ぐ」』という点で考えると「カダソン」の方がいいです。

 

 

コラージュフルフルは頭皮の菌を「殺菌」します。人間の頭皮の菌は、外部から下手にいじってしまうと「本来のバランス」が乱れやすくなります。

 

 

頭皮の菌のバランスが乱れると、かえって頭皮が荒れやすくなるので注意した方がいいです。

 

 

カダソンは、頭皮の菌に直接働きかけず、原因菌が「増えにくい頭皮環境」を作ります。即効性はないですが、安定して原因菌(マラセチア菌)を抑える分には、とてもよいものです。

 

 

 

 

洗っても髪がキシキシしないので、指通りがよくて洗いやすいです。コラージュフルフルは、人によってはキシキシしますが・・

 

 

 

 

育毛剤を使い、元気がなくなった髪のケアをする

 

 

「脱ステロイド」をすれば、頭皮環境は正常に戻り髪も元に戻ります。

 

 

ただ、完全にステロイドを辞められない以上、日頃のケアで頭皮をいたわっていく必要があります。

 

 

 

 

女性の方は「マイナチュレ」という、定番の育毛剤があります。脂漏性皮膚炎でも使える、無添加の育毛剤です。

 

 

 

[よく読まれている記事]

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因