脂漏性皮膚炎になったら何科が良い?

脂漏性皮膚炎になったら何科が良い?皮膚科の治療法を紹介

 

「フケが収まらない場合、病院に行けば治るの?」

 

「何科に行けば、治療できるの?」

 

 

いろいろケアしても、フケが一向に治まらなくて困っていませんか。

 

 

自宅でのケアに限界を感じて、お医者さんに診てもらいたいと考えている方へ。

 

 

病院で診てもらうことは、可能です。

 

 

ただし、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)の場合に限られます。

 

 

脂漏性皮膚炎とは、皮脂がたくさん出ることで菌が増え、頭皮がダメージを受けた状態です。

 

・脂症フケができる(頭皮の皮むけ・かさぶたのような大きいフケ・髪にからみつく)

 

・湿疹ができる。

 

・かゆみがある。

 

といった症状があります。

 

 

1.病院は何科に行けば良い?

 

「皮膚科」に行きましょう。

 

 

具体的な治療法ですが、

 

・頭皮の炎症を抑える

 

・皮脂を抑える薬を処方

 

してもらえます。

 

※皮膚科によって、治療方法に若干の違いがあります

 

 

頭皮の炎症を抑える

 

"頭皮のかゆみ・湿疹"を抑えるための「塗り薬」が処方されます。

 

 

ステロイドなので危険なイメージをもたれるかもしれません。長期にわたって使わない限り、皮膚に影響はありません。

 

 

ただし、あくまで"かゆみや湿疹"を抑えるための薬。「フケ」を抑える薬は、残念ながらありません。

 

 

皮脂を抑える薬を処方

 

 

 

脂漏性皮膚炎は「皮脂」が過剰にでた結果、「菌」ができるのが原因です。

 

 

「菌」を抑える薬はありません。一番効果があるのは、菌を抑えることなのですが・・。

 

 

皮膚科では、皮脂を抑える薬が処方されます。

 

 

正確には、薬と言うより「ビタミン剤」です。

 

 

皮脂を抑える"ビタミンB2"と"ビタミンB6"を、2週間程度処方されます。

 

 

シャンプーを勧められることも

 

 

「塗り薬」「皮脂を抑える薬」は、ほとんどの皮膚科で行われる治療法です。

 

 

皮膚科によっては、上記の他に「シャンプー」をすすめられる事があります。

 

 

「こういうものを使ってみると良い」と、先生から推薦されます。

 

 

それが、「コラージュフルフルネクスト」と呼ばれる「抗真菌シャンプー」です。

 

 

 

 

※すでに使ったことがある!という方へ※

 

コラージュフルフルが効かなかった人は、"別の原因"が考えられます。詳しくは下記のページをご覧ください。

 

 

 

脂漏性皮膚炎の原因となる「マラセチア菌」を直接抑える効果があります。

 

 

"皮膚科の先生が勧めるシャンプー"としても、有名なものです。

 

 

マラセチア菌を抑える「抗真菌成分」というものを、配合しています。

 

 

皮膚科でシャンプーを勧めるというのは珍しく感じますよね。効果的な"薬"がありませんので、シャンプーを勧められます。

 

 

ただ、ちょっと気になるのがお値段。

 

 

市販のフケシャンプーの、倍近くします。脂漏性皮膚炎に悩む人の専用シャンプーなので仕方がないのかもしれません。

 

 

このシャンプーは、メーカーから通販で買うこともできます。

 

 

皮膚科の薬⇒我慢出来ない「かゆみ」や「湿疹」を抑える

 

シャンプーフケを"根本からケア"する

 

 

どうしてもわたしたちは、「病院に行けば治る」というイメージがありますから、戸惑うかもしれません。

 

 

皮膚科って、皮膚の疾患(病気)を"治す"ことに力を入れているものなんですね。

 

 

フケも、かかっている当事者は深刻な悩み。でも、放置しても皮膚が化膿したり悪くなることはありません。

 

 

医療って、どうしても重要度の高いことが優先されてしまうものなのです。。

 

 

フケは皮膚科で「治療」できません。

 

 

根本から抑えたければ、自分でしっかりケアするしかないというのが現実です。

 

 

幸いにも、皮膚科でお墨付きがあるシャンプーがあるわけですから。コラージュフルフルネクストを使うのが一番の近道。

 

 

市販の安いフケシャンプーでは、直接抑えられない成分が入っていますから。

 

 

市販のより高いので、あまり出費したくないという"もったいなさ"ってあると思うんです。

 

 

数百円でシャンプーは買う物ということに、ずっとわたしたちは慣れてきましたから。

 

 

抵抗があるのも無理はありません。

 

 

でも、市販シャンプーをいろいろ使っても、結局同じことの繰り返し・・

 

 

ならば、一度試してみる価値はあるんじゃないかなと思い、管理人(私)は試してみました。

 

 

 

 

使い心地、洗い心地は特段変わったところはありません。

 

 

ですが、フケ対策という面では「市販のシャンプーがお話しにならないレベル」です。

 

 

ちゃんとしたものを使わないとダメなんだなって、身をもって実感しました。

 

 

"安かろう悪かろう"の意味が、使ってみてはじめてわかりました。

 

 

コラージュフルフルネクストの公式ページを見てみる

 

 


〜脂漏性皮膚炎を落ち着けるには、毎日のシャンプーが大事です〜

 

 

皮膚科に通ったり、炎症を抑える薬を塗ることも大事ですけど、シャンプーもおろそかにしてはいけません。

 

 

毎日使うシャンプーが「合わない」と、いくら薬を塗ってもすぐに再発してしまいます。

 

 

脂漏性皮膚炎の定番は「コラージュフルフルシャンプー」ですが、人によっては洗浄力が強すぎて余計に皮脂がでます。

 

 

もともとは「皮脂を好物にする"菌"を殺菌する」ものですが、洗浄力が強いと逆に「皮脂過剰」になるからです。

 

 

いくらケアしても、再発を繰り返してしまう場合、「アミノ酸シャンプー」を使ってみるのも一つです。

 

 

菌を抑えるのではなく、菌の好物である「皮脂」を抑えてケアするので、根本から脂漏性皮膚炎のケアができます。

 

 

アミノ酸シャンプーといってもピンからキリなので、ちゃんとしたものを選ぶことが大前提です。

 

 

 

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因