シャンプーすると抜け毛が増える|シャンプーの見直しするならどれがいい?

シャンプーすると抜け毛が増える|シャンプーの見直しするならどれがいい?

 

シャンプーするのが怖くて、ついやさしく洗いすぎてしまう・・

 

 

髪を洗って、洗面台やお風呂の排水溝をみたら、大量の抜け毛が・・

 

 

「将来、ハゲたりしないか?」心配になってしまいますよね。

 

 

一度気になりだすと、あれもこれも気になってしまいませんか?

 

 

「いままでの抜け毛の本数は、どれくらいだったんだろう」
「何本までならアウトで、何本までならセーフ?」

 

 

結局、「抜け毛が増えてきた」と感じてきたら、それは早めに手を打たないとダメな合図なんです。

 

 

人間は不安を避ける生き物ですから、なんとか自分を安心させる材料が欲しいと思っているかもしれません。

 

 

でも、異変を感じたら早めに手をうたないと後悔しますよ。

 

 

「シャンプーして、突然抜け毛が大量に増えてきた」場合、何が原因で対処法は何なのか。紹介します。

 

 

突然、抜け毛が増える原因は?

 

 

抜け毛が出る原因はいくつもあります。ホルモンバラスの変化、生活習慣の乱れ、加齢による頭皮の衰え・・

 

 

一般的な抜け毛の症状は、寝ている間に枕にごっそり抜け落ちているもの。

 

 

今回のように、髪をシャンプーで洗った直後に「抜け毛」が出るのは、「シャンプー」に原因があります。

 

 

シャンプーの刺激が強くて、頭皮が荒れているので「抜け毛」になります。

 

 

「いやいや、シャンプーは特に変えていないんだけど」と思うかもしれません。

 

 

正しく言うと、「肌が弱くなってきたので、シャンプーの刺激に負けるようになった」のです。

 

 

今までもシャンプーは頭皮に刺激になっていました。ですが肌が丈夫なうちは、問題が起こってきません。

 

 

加齢による肌バリアの低下だったり、普段から乾燥しやすい頭皮の場合は、肌が弱くなります。

 

 

今まで大丈夫だった刺激が、急にダメになってしまうのです。

 

 

だから、今まで使っていた市販シャンプーに負けるようになり、抜け毛が一気に増えるようになったのです。

 

 

地肌を強くすればよいのですが、筋肉のように簡単に鍛えることはできません。だからこそ、刺激を避けるのが一番良いケアです。

 

 

シャンプーを辞めても意味がない

 

「できるだけ、洗わないようにしている。」「湯シャンしている。」そういう人も中にはいます。

 

 

たしかに刺激はなくなりますが、皮脂汚れが落ちません。皮脂が毛穴につまって酸化し、炎症を起こしてしまいます。

 

 

結局、シャンプーをやめても抜け毛になる可能性はあるということ。ちゃんと髪は洗わないといけません。

 

 

洗い方をやさしくしても、抜け落ちる毛が減るわけではありません。もともと毛根から取れかけているものですから、時間の問題です。

 

 

ちなみに、洗い方を変えても大した意味はありません。たしかに爪を立ててゴシゴシするのは良くありませんが。

 

 

特段意識することなく、適度な力でシャンプーするのが一番です。

 

 

シャンプーを変えてみましょう

 

今、どんな市販シャンプーを使っていますか?ラックス・パンテーン・エッセンシャル・・このあたりだと特に注意。

 

 

ドラッグストアで買える市販シャンプーの9割は「石油系界面活性剤」という、台所洗剤と同じものをつかっています。

 

 

洗浄力が強い分、頭皮への刺激も強いのです。パッケージの成分表示に「ラウレス硫酸・ラウリル硫酸」があれば要注意。

 

 

頭皮にダメージを与えて炎症を起こすだけでなく、皮膚に浸透して慢性的に荒れた状態になるのです。

 

 

ちなみに、男性用スカルプシャンプーでも、洗浄力重視のものを使うと石油系界面活性剤は当たり前のようにつかわれているので注意です。

 

 

シャンプー選びは無添加・アミノ酸を

 

頭皮にできるだけ、刺激を与えず洗えるシャンプー選びを。

 

 

無添加系のシャンプーを使って余計な刺激を抑える。洗浄成分に石油系ではなく、アミノ酸を使ったものに変えるのが良いです。

 

 

最近はノンシリコンシャンプーがはやっていますが、シリコンは抜け毛の直接の原因にはなっていません。もともと無害なものです。

 

 

シリコンよりも、石油系の界面活性剤やシャンプーに含まれる添加物(防腐剤や香料など)の方が危険です。

 

 

アミノ酸シャンプーはいろいろ種類があるのですが、育毛系のものを使うと、抜け毛対策には一番良いです。

 

 

刺激を抑えながら、髪が生えやすい頭皮環境を整えるものがあります。

 

 

「チャップアップシャンプー」と「ブラックシャンプー」というスカルプシャンプーです。

 

 

スカルプというと「ウーマシャンプー」や「スカルプD」をイメージするかもしれません。

 

 

しかし、頭皮が荒れて抜け毛が起きている頭皮なので、これらのシャンプーでは刺激があります。

 

 

頭皮が荒れずに健康な人が、将来的な育毛ケアをするのに適したシャンプーだからです。

 

 

無添加系の育毛シャンプーを選ぶ必要があるので「チャップアップ」か「ブラックシャンプー」を使うと良いですよ。

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因