頭頂部にかゆみとフケがでる

頭頂部にかゆみとフケがでる|薄くなる前に脂漏性皮膚炎の治療を

 

「いつもきまって、頭のてっぺんが"かゆく"なってしまう。」

 

「べたつきもあるし、抜け毛も増えてきた気もする・・」

 

 

頭がかゆい。しかも決まって頭頂部がかゆくて、困っていませんか。

 

 

頭がかゆいと気になるし、イライラしてついかきむしってしまったり。

 

 

頭皮が荒れたり、そこから毛が抜けたりといろいろ悩みは尽きません。

 

 

頭頂部がかゆくなるのは、脂っぽい頭が原因なのです。

 

 

どうして頭皮が脂っぽいと、頭皮がかゆくなるのか。

 

かゆみを抑えるには、どういうケアをするのが良いか。

 

 

順番に、お話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

 

どうして頭皮が脂っぽいと、頭皮がかゆくなる?

 

 

皮脂でベタベタになると、頭皮がダメージを受けてしまいます。

 

 

単に頭がべたつくだけでは、かゆみが起こることはありません。

 

 

頭皮から出される「皮脂」、この分泌量が多いと「マラセチア菌」が大量発生します。

 

 

もともと頭皮には、たくさんの常在菌(つねに住み着く菌)がいます。

 

 

菌があるから、皮膚の病気があるというわけではありません。誰の頭皮にもいます。

 

 

皮脂が多いと、特定のマラセチア菌が増えてしまします。

 

 

マラセチア菌は、皮脂を分解して「刺激物」を作り出すのです。

 

 

「刺激物」が頭皮に残ると、"かゆみ・炎症"などの頭皮トラブルを引き起こします。

 

 

まとめると、

 

頭皮の皮脂が多い

 

 ⇒皮脂を好む、特定の菌が増える

 

 ⇒皮脂を分解し、「刺激物」を作る

 

 ⇒「刺激物」が頭皮のかゆみを、引き起こす

 

という流れなのです。

 

〜参考〜

 

菌が原因で、頭皮のかゆみや炎症が起こることを「脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)」と言います。

 

 

 

 

どうして、頭頂部にばかり"かゆみ"が出る?

 

 

頭頂部にかゆみが起こるのは、「皮脂」が出やすい場所だからです。

 

 

頭皮には、皮脂を出す「皮脂腺」とよばれるものがあります。

 

 

「皮脂腺」は、頭頂部と生え際に多くあります。だから、皮脂がたくさん出てかゆみを起こしやすいのです。

 

 

場所的なものもありますし、普段から脂っこい食事をとる方、ストレスが多い方ですと皮脂が出やすいです。

 

 

ストレスを受けると、体内にある「テストステロン」という皮脂腺を刺激するホルモンが出るからです。

 

 

かゆみを抑えるには、どういうケアが良い?

 

●かゆみをすぐに抑えるケア

 

●かゆみの再発を防ぐケア

 

の2つがあります。

 

かゆみをすぐに抑えるケア

 

「今すぐ、このかゆみを抑えたい」という方は、皮膚科に行く必要があります。

 

 

皮膚科に行くと、かゆみや炎症を抑える「ステロイド薬」が処方されます。

 

 

荒れてしまった頭皮を抑える、応急処置のようなものです。

 

 

ステロイドというと「危険」なイメージがあるかもしれませんが、何か月も長期使用しなければ大丈夫です。

 

 

市販薬という選択肢もありますが、やはりステロイド入りのものには勝てません。

 

 

ステロイドは、脂漏性皮膚炎の悪化を防ぐため。根本から治すことはできません。

 

 

かゆみを抑えつつ、再発を防ぐケアを同時にしていくことが大事ですよ。

 

 

病院では、再発を防ぐケアはできません。

 

 

〜もしかしてその頭皮、「炎症」しているかも!?〜

 

 

フケやかゆみが治まらない場合、頭皮が炎症を起こしている可能性が高いです。

 

 

炎症というと、湿疹や赤くなるイメージがあるかもしれません。

 

 

ですが頭皮が荒れていると、フケや皮むけなどの症状が繰り返し出てきます。

 

 

炎症が広がると抜け毛が広がるリスクもあります。頭皮が荒れて抜けると、回復するのに時間がかかります。

 

 

荒れた頭皮は、将来的に薄毛に繋がるので、早めにケアしておいた方がいいです。

 

 

 

 

 

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因