頭皮のカビにはこのシャンプー!マラセチア菌を無くす抗真菌成分は?

頭皮のカビにはこのシャンプー!マラセチア菌を無くす抗真菌成分は?

頭皮のカビにはこのシャンプー!マラセチア菌を無くす抗真菌成分は?

 

 

脂漏性皮膚炎で"フケやかゆみ・湿疹"が止まらない!どんなシャンプーを使えばいいの?

 

 

脂漏性皮膚炎は「マラセチア菌」という菌が原因ですが、その菌をなくすのは「抗真菌成分」です。

 

 

●「抗真菌成分」入りのシャンプーは、どういったものがある?

 

●そもそも、脂漏性皮膚炎には抗真菌シャンプーでいいの?

 

気になる疑問に、お答えしたいと思います。

 

 

!注意!

 

 『頭皮が乾燥』している方は、マラセチア菌が原因ではありません。

 

 

そのため、抗真菌成分入りのものでは効果が期待できないのです。頭皮が乾燥している方は、「乾燥を防ぐシャンプー」をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

1.抗真菌成分が配合されたシャンプーは3つ

 

 

マラセチア菌をおさえるシャンプーは、「コラージュフルフルネクスト」「メディクイックH」「ニゾラールシャンプー」の3つが該当します。

 

 

3つの「抗真菌成分入り」シャンプー

 

コラージュフルフルネクスト

メディクイックH

ニゾラールシャンプー

画像

抗真菌成分

ミコナゾール硝酸塩
(1%未満)

ミコナゾール硝酸塩
(1%未満)

ケトコナゾール2%

洗浄力

弱い・強い
2つのタイプを用意

弱い

強め

使用感

無味無臭に近い

さわやかな香り

薬品臭い

価格

200ml
1728円

200ml
1178円

200ml
2200円前後
※輸入品の為、価格変動アリ

 

 

 

 

具体的に、どういった特徴があるのか見ていきましょう。

 

 

2.抗真菌シャンプーのくわしい特徴

 

 

コラージュフルフルネクスト

 

 

 

皮膚科の先生が勧める、定番シャンプー

 

 

皮膚科の先生が勧めることで有名。フケやかゆみ・湿疹で悩む人がまず使う定番シャンプーです。

 

 

皮膚科のホームページでも紹介されていますし、口コミでも必ずこのシャンプーの名前が出るほど有名です。

 

 

ほどよい殺菌力のある抗真菌成分

 

 

抗真菌成分の中でも、殺菌力が控えめな「ミコナゾール硝酸塩」を使ってます。

 

 

・根こそぎ殺菌するのではなく、頭皮の菌のバランスを整えます。

 

 

頭皮状態に合わせた洗浄成分を選べる

 

 

皮脂が多い男性向け、皮脂が比較的少ない女性向けに合わせた洗浄成分を選べます。

 

 

〜悪い点〜

 

・市販シャンプーに比べて「泡立ちがやや悪い」ので少し物足りなく感じます。ただし、洗浄力に問題はありません。

 

 

・香りがないので、シャンプーしていて味気ないと感じることも。

 

 

市販のフケシャンプーよりも、値段がやや高いです。ただし、抗真菌シャンプーの中では、2番目の値段です。

 

 

 

 

メディクイックH

 

 

 

ほどよい殺菌力のある抗真菌成分

 

 

抗真菌成分の中でも、殺菌力が控えめな「ミコナゾール硝酸塩」を使ってます。

 

 

(「コラージュフルフルネクスト」と同じ成分)

 

 

ラインアップは1つのみ。洗浄成分がやや物足りない。

 

・種類は1種類のみ。コラージュフルフルのように、「男性向け」「女性向け」がない。

 

・洗浄力がマイルドなので、皮脂が多い男性は、脂汚れが残りやすい

 

 

頭皮の炎症を防ぐ「グリチルリチン酸ジカリウム」を使っている点も×

 

 

ステロイドに似た作用を持つ成分であり、長期にわたって使い続けることに不安があります。

 

 

・長期間使い続けると皮膚がもろくなるリスクも出てくるのが心配です。

 

 

値段は3種類の中で一番お手頃なのですが、総合的に考えると悩ましいところです。

 

 

ニゾラールシャンプー

 

 

 

 

抗真菌成分に一番の問題があります。

 

 

ケトコナゾールと呼ばれる抗真菌成分を配合。

 

 

・ミコナゾール硝酸塩よりも刺激が強い分、マラセチア菌への強い効き目が期待できます。

 

 

・その反面、刺激が強すぎる懸念も。毎日使えないほど強力なシャンプーです。

 

 

日本国内で認可されていない、"海外製のシャンプー"という点も不安があります。

 

 

 

洗浄成分は不明、洗浄力は強い

 

 

・洗浄成分の詳細は、明らかにされていません。口コミでは「洗い上がりがサッパリ」という書き込みが多く、洗浄力が強いようです。

 

 

 

3つの中では、コラージュフルフルシャンプー

 

 

メディクイックHは、ステロイドに似た成分があるので不安。

 

 

ニゾラールシャンプーは、殺菌力が強すぎる成分+国内認可されていないシャンプーということで、不安。

 

 

もっとも安心して使える「抗真菌シャンプー」は、「コラージュフルフルネクスト」です。

 

 


コラージュフルフルネクスト

 

 

頭皮にやさしいですし、しっかり「抗真菌成分」が配合されています。

 

 

ところが・・

 

 

そもそも「抗真菌シャンプー」は、「ある問題」があるのでおすすめできません。

 

 

3.抗真菌シャンプーにある、一つの問題

 

 

脂漏性皮膚炎は「頭皮のマラセチア菌」が原因のため、直接殺菌できる「抗真菌シャンプー」がよさそうに思えますが・・

 

 

 

 

頭皮の菌を「殺菌」してしまうと、『頭皮の菌のバランス』が乱れてしまうおそれがあるのです。

 

 

わたしたちの頭にあるのは、マラセチア菌だけではありません。頭皮にはさまざまな「菌」があり、その数は10万個以上いるといわれています。

 

 

「菌」というと「頭皮によくないもの」というイメージがあるかもしれませんが、「良い菌」もたくさんいます。

 

 

「抗真菌シャンプー」を使うと、マラセチア菌以外にも「良い菌」を殺菌してしまう恐れがあるのです・・。

 

 

よい菌も殺菌してしまうと、どうなるの?

 

 

頭皮の「皮脂」が増えやすくなり、マラセチア菌が大量発生しやすくなります。

 

 

 

頭皮の「よい菌」は、『余計な皮脂を食べてくれる』働きがあるのです。

 

 

コラージュフルフルなどの抗真菌シャンプーを使った人によく起こりがちなのが、「はじめは効いたけど、徐々に効かなくなってくる」というものです。

 

 

はじめこそマラセチア菌を殺菌して頭皮状態がよくなるのですが、頭皮の菌のバランスが乱れて「皮脂が増えて、マラセチア菌が増える」可能性があるのです。

 

 

「抗真菌シャンプーを使うと、だんだん効かなくなる可能性が高い」ことは、覚えておいた方がよいかもしれません・・。

 

 

"殺菌成分が入っていないシャンプー"を使った方が、長い目でみると頭皮の健康のためには良いのです。

 

 

●殺菌成分が入っていないシャンプー

 

 

 

抗真菌成分を使わずに、脂漏性皮膚炎のケアができるシャンプー

 

 

コラージュフルフルなどの「殺菌」シャンプーよりも、マラセチア菌の増殖を防ぐシャンプーを使いましょう。脂漏性皮膚炎のドクターが開発した「カダソン」というシャンプーがあります。

 

 


KADASON(カダソン)

 

 

カダソンは、「コラージュフルフルを使ったけど効かなくなってきた」という方におすすめです。

 

 

このシャンプーを使えば使うほど「マラセチア菌」が住みにくい頭皮になります。

 

 

マラセチア菌が減るほど、「脂漏性皮膚炎」の症状が徐々に落ち着いてくるようになります。

 

 

マラセチア菌を殺菌するのでは頭皮の菌のバランスが乱れるので、カダソンは次の2つの特徴を持っています。

 

 

●マラセチア菌が"嫌がる"成分を配合

●頭皮の皮脂をおさえて、マラセチア菌の増殖を抑える

 

 

マラセチア菌が"嫌がる"成分を配合

 

カダソンには「シロキクラゲエキス」と呼ばれる保湿成分が入っています。この成分は「マラセチア菌」が嫌がる成分なのです。

 

 

 

 

マラセチア菌は「油っぽいもの」が大好物ですので、頭皮の皮脂やシャンプーの油分などをエサにして繁殖します。

 

 

シロキクラゲエキスによって、シャンプーの余計な油分をカットできるのでマラセチア菌が増えにくくなるのです。

 

 

市販の薬用シャンプーには配合されていないシャンプーで、「いかに殺菌せずに、マラセチア菌をおさえるか」を脂漏性皮膚炎のドクターが考え生み出したものなのです。

 

 

頭皮の皮脂をおさえて、マラセチア菌の増殖を抑える

 

マラセチア菌は「頭皮の皮脂」も大好物です。油っぽい頭皮で脂漏性皮膚炎がひどくなるのも、皮脂がたくさんあるのが原因なのです。

 

 

カダソンは、洗浄成分を「アミノ酸」ベースにしています。フケ用の薬用シャンプーは「石油系」「オレフィン系」など、安価で洗浄力が出せる成分を配合していますが、「洗いすぎ」になるおそれがあります。

 

 

洗浄力が強すぎると、頭皮を乾燥から守る「皮脂」がなくなり、皮脂不足を感じた頭皮から大量に出されてしまうのです。

 

 

カダソンは「必要な汚れは落としつつ、でも最低限の皮脂は残す」ように考えていますので、「洗うほど皮脂が増える」のを防ぎます。

 

 

コラージュフルフルと違い「キシキシ」しないので洗いやすい

 

 

 

 

コラージュフルフルは、脱脂力(油をとる力)が強いため髪の油分もとってしまいます。そのため、指通りが悪く「キシキシ」しやすいのです。

 

 

髪がキシキシした状態ですと髪が傷みやすいので、髪の健康にもよくありません。

 

 

カダソンは指通りがなめらかで、洗っていてキシキシせずストレスなく洗えます。

 

 

 

 

デメリットは、即効性がない点

 

 

カダソンの気になる点は、殺菌しないのですぐには脂漏性皮膚炎は改善しないというところです。

 

 

ただし、使って3日4日くらいすると徐々に頭皮環境が改善されて、マラセチア菌が減りフケ・かゆみといった症状が落ち着いてくる可能性が高いです。(個人差はあります)

 

 

すぐに脂漏性皮膚炎を治したい!という人には向いていませんが、しっかり頭皮環境を整えて脂漏性皮膚炎を根本から改善したい方にはおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

[よく読まれている記事]

 

 

 

 

 

 

 

 

しゃんラボ