いち髪を使ったら逆にフケが増える?

いち髪を使ったら逆にフケが増える?口コミからわかること

 

「いち髪を使って、頭皮を潤したい。でも逆にフケがでるって本当?」

 

「いち髪は、どんな成分を配合している?」

 

 

近所のドラッグストアで買える、アミノ酸シャンプーの定番といえば「いち髪」。

 

 

CMも頻繁に流れていて、知らない人はいないくらいの知名度がありますよね。

 

 

アミノ酸シャンプーを使うのは、「頭皮の乾燥を防ぐ」ため。

 

 

アミノ酸は洗浄力がマイルドなので、保湿するのに必要な皮脂を残しておいてくれるのですね。

 

 

ただ、いち髪には、賛否両論の評判があるのも事実です。

 

 

値段が安いから・・という理由で飛びつくのは危険です。

 

 

「いち髪」について、調べてみました。

 

 

〜このページのまとめ〜

 

@いち髪を使ってフケがでるのは、皮膚がもともと"デリケート"な人に多い。

 

Aいち髪などの市販シャンプーだと、刺激が強い物質が使われている。

 

Bそもそも、市販シャンプーはどれも、刺激が強いのでフケ対策に向かない。

 

 

 

1.いち髪の評判は?

 

 

実際にいち髪を使用した人が、どんな感想をもっているのかリサーチしてみました。

 

〜良い口コミ〜

 

今までいろいろなシャンプーを使ってきたけれど、やっぱりコレに戻ってきます。物足りないなと思う反面、他を使うと良さがわかるというか。(30代男性)

 


 

洗い上がりもべたつかず、しっとりとして、とてもいい感じです。 もう何年も愛用しています。(20代女性)


 

髪をしっとりさせたい人にはおすすめのシャンプーです。香りもわざとすぎず気に入っています。夫婦で愛用しています。(30代女性)

 


 

値段の割にモノが良いという評判をネットで知り、早速ドラッグストアで購入。髪の質が良くなっていくのを日々実感しています。(40代男性)

 


 

やっぱりコレを使うと、しっくり来るんですよね、洗い上がりが。泡立ち・泡切れともにGOOD。いつもリピートしています。(40代女性)

 

[管理人のコメント] 洗い心地の良さがある

 

泡立ち・香り・洗った時の感触など「使用感の良さ」で満足している人が多いです。

 

しっとりしたという書き込みはありましたが、全体の割合からすると少ない印象です。

 

〜悪い口コミ〜

 

匂いが良くていち髪に変えたところ フケが 出るようになってしまいました。 まだ使い始めでたっぷり残っているので憂鬱・・(20代女性)

 


 

いち髪をつかうとフケがでます でもかゆみもなく逆に髪がさらさらになります。(20代女性)

 


 

香りが好きなのですが フケが少し出たり多少ベタつくのが気になる(30代男性)

 


 

フケっぽいし痒いし娘は吹き出物出たので、他のアミノ酸シャンプーに変える予定です。(30代女性)

 


 

髪がしっとりするが、お湯で流しているうちにキシキシなります・・(40代女性)

 

[管理人のコメント] フケが出る

 

もっとも多い、悪い口コミは「フケ」が出るという点。使い心地は良いけれど、今まで出なかったフケがでてしまうという声が多かったです。

 

シャンプーは合う合わないというのは当然あります。ただ、フケに関する口コミが目立つので「たまたま」合わないというわけではなさそうです。

 

 

2.どうしてフケが出やすくなる?

 

 

一番の原因は、頭皮がデリケートだから

 

 

現時点での、いち髪のラインアップは以下のとおりです。

 

・濃密W保湿ケア シャンプー

 

・なめらかスムースケア シャンプー

 

・ふんわりボリュームケアシャンプー

 

 

いち髪はアミノ酸シャンプーですし、頭皮にやさしい洗浄成分です。

 

 

また、他のアミノ酸シャンプーのように、他の洗浄成分を混ぜて「ごまかし」てはいません。

 

 

成分を分析した結果、通常の頭皮であれば問題なく使えるのが「いち髪」です。

 

 

しかし、「頭皮がデリケート」な方だと、荒れてフケがでることがあります。

 

 

もともとアトピーもちだったり、皮膚が弱い方は要注意。

 

 

洗浄成分だけでなく、シャンプーの「保湿成分」だったり、「添加物(防腐剤、シリコンなど)」が刺激になっている可能性があるのです。

 

 

たとえば「いち髪」であれば、「香料やエタノール・安息香酸Na」といった刺激物が入っています。

 

いち髪に限らず市販シャンプーは、多かれ少なかれ「頭皮の刺激になる」ものが含まれていますので注意を。

 

 

頭皮にやさしいシャンプーを使う必要がありますが、「無添加」「石鹸シャンプー」もダメ。

 

 

無添加シャンプーといっても、刺激になる洗浄成分が含まれているものもある。

 

 

石鹸シャンプーは一見頭皮に優しそうでも、洗浄力が強いため頭皮の刺激になる。

 

 

添加物が入っていないのは、良いところですが。

 

 

デリケートな頭皮の場合は、「無添加」だけ、「洗浄成分だけ」ではなく、シャンプーのあらゆる成分に注意を払う必要があります。

 

 

 


フケを無くすシャンプー フケの悩みQ&A 湿疹・かゆみの悩みQ&A 脂漏性皮膚炎の原因